【速報!】RAKU SPA GARDEN 名古屋 ゴールデンウイークの混み具合は?空いている時間は?

【2022年の速報!】RAKU SPA GARDEN 名古屋 ゴールデンウイークの混み具合は?空いている時間は?
【2022年の速報!】RAKU SPA GARDEN 名古屋 ゴールデンウイークの混み具合は?空いている時間は?

スパ銭大好きな私がこよなく愛する「RAKU SPA GARDEN 名古屋」。一日ゆっくりしたいとき、現実逃避したいときにもってこいの楽園です。

あかね
ゴールデンウイークなんて混雑の絶頂ですよね
私はひょんなことからゴールデンウイーク真っ只中の2022年5月1日、人混みに突っ込んできました。来年の参考に、その時の様子を詳細にレポートしていきます。

2022年ゴールデンウイークの混み具合は?

コロナ禍の影響が少ない時期だけあり、激混みでした。どのくらい混んでいたかというと、朝9時半くらいに到着して一度お風呂に入り、10時くらいにフリーエリアに行ったところ、いい席はほぼ満席!
隠れ家みたいなロフト席も、足を伸ばしてくつろげるソファベットみたいな席も、ビーズクッションも空きはほぼなし。仕方なく、コミックコーナーの端っこにあるカフェのような普通の椅子とテーブルの席に座りました。普段なら座らない場所・・・。

お昼どきのレストランも行列ができていました。私はイタリアンの方の「BARAKU」に行きました。
ここは、カウンターで買って、好きな席で食べるスタイル。フードコートみたいな感じで。
その日は買うのに7人ほど並んでいて、しかも料理ができて呼ばれるまで20分くらいかかりました。お会計をする人が料理を出すのを兼務していることも、バタバタしている様子。

いいんです、それは。ゴールデンウイークですから。困ったのはそこから。「すぐ出来上がるかな」と、席を離れて料理を待ってしまったんです。

料理を受け取って席に戻ると・・・場所取りのために置いておいたタオルが撤去されているではありませんか。
10分以上離席したら物を撤去するとは言われていましたが、本当にされるなんて!(初めて!)

そのくらい、混んでいたのです。
一人で行くと場所取りが難しいものなのだと実感しました。席がなくなってしまったので、仕方なくウッドデッキのテーブル席に。眠たくなってきたのですが、寝っ転がれそうな席は空いていなかったので机に突っ伏して仮眠をとりました!

そして、12時を過ぎるとさらに人が増え・・・14時頃には、座る場所が極めて少ないようで、休憩スペースとはいえないような椅子にも座っている人がいるくらいでした。

夜ごはんは、18時頃に1階の「レストラン GARDEN DINING 楽」へ。この時もほぼ席は空いていませんでしたが、並んでいるほどでもなく、回転がはやいのか、たまたま一つだけ空いていた席に座ることができました。
1時間くらいそこにいたと思います。その間も席が複数空くということはなかったような。まあ、並んでいなかっただけよかった!

食後は、大きな窓の近くソファ席に。寝るには足が伸ばしにくいところでしたが、まあいいや。このソファ席がそこまで満席じゃなかったのは、多分窓に近くてひんやりしていたからだと思います。

何時から行くのがベスト?

少し遅いのですが、18時からは徐々に空いてきました!
席より人の方が少ない状態も。20時すぎには、ビーズクッションのところはガラガラになっていました。
15時くらいに着いて、お風呂に入って16時頃から夕食がてらレストランで宴会。
18時以降にフリースペースでダラダラくつろぐ想定で行った方が楽しめると思います!

RAKU SUPA GARDEN 名古屋でおすすめのグルメは?

「レストラン GARDEN DINING 楽」で美味しいごはんを見つけました!
麻婆豆腐ラーメンです。
【2022年の速報!】RAKU SPA GARDEN 名古屋 ゴールデンウイークの混み具合は?空いている時間は?
辛いのが苦手な方は難しいですが、「たまには辛いものもいいな」と思っている人におすすめです。普通よりちょっと辛いくらい。「辛さ=旨さ」になるくらいの、ちょうどいい辛さでした。豆腐も柔らかくて美味しかったし、麺も普通によかった。専門店の味まではいきませんが、結構美味しかったですよ!

あと「BARAKU」もピザの種類が増えていてより楽しめるようになっていました!

今回のレポートはそんな感じです。
賑やかな日常が戻ってきたのはいいことでしょうけど、混むのは嫌ですよね・・・。
次回から、繁忙期は時間をずらしていこうと思います!

投稿者プロフィール

えむた あかね
えむた あかね
名古屋でライターと編集者をしながら、新しい働き方や暮らし方を探し求めるアラフォーです。
趣味は旅、酒、サウナ。
こちらのブログは、ただの個人の感想やマニアックでリアルな情報を中心にゆるく書いています。
仕事には一切関係ないので、あえてまったく磨いていない状態で出す文章をどうぞ。



ABOUTこの記事をかいた人

名古屋でライターと編集者をしながら、新しい働き方や暮らし方を探し求めるアラフォーです。 趣味は旅、酒、サウナ。 こちらのブログは、ただの個人の感想やマニアックでリアルな情報を中心にゆるく書いています。 仕事には一切関係ないので、あえてまったく磨いていない状態で出す文章をどうぞ。