仕事用なのでバーチカル&メモ欄いっぱい派です!2018年の手帳と手帳カバーを買いました。

今日は、名駅に打ち合わせに行ったついでに、

2018年の手帳を買ってきました。

今年、とても使い勝手の良かった「ESダイアリー」を、

来年も引き続き使うことに。

予定とタスクの両方が書き込める手帳「ESダイアリー」。

左ページはバーチカルタイプ。右にはたっぷりメモ欄があります。

バーチカルの部分には、アポと作業予定を書き込み

メモのところにはタスクを書き込みます。

日付の下には、納期を書き込んでいます。

このメモ欄の広さが、とても使いやすいのです。

あと、シンプルな書体と、罫線の薄さも私好みです。

Amazonで買おうと思って、気づいたんですが

エイ出版社が作っているんですね。

(手帳の校了は、最短で何日前なんだろうと、余計な疑問を抱いてしまいました。)

手帳カバーは「ビジネスレザーファクトリー」で買いました。

財布、かばん、名刺入れ、スマホケースに加えて

手帳にも上質さが必要だと思っているので、

手帳カバーは別で買っています。

今年は、前から気になっていた

「ビジネスレザーファクトリー」で買いました。

買ったのはこちら。

(実は去年はmarimekkoのブックカバーや楽天で買ったソフトレザーのカバーを試したのですが、ふにゃっとしすぎてしまい、手帳の重厚感が出ず。しっくりこないまま使っていたのです。)

手帳用のカバーなので、ふにゃっとならず、しっかりした作りです。

イタリア高級ブランドとも取引きするタンナー(皮なめし業者)に、ビジネスレザーファクトリー専用のオリジナルレザーをつくってもらってます。
タンナーと直接取引きすることで、“最高級の牛本革”を優先的に仕入れることが実現しました。

良い革を使っているのですね。お値段のわりに、上質感が半端ないです。

色は、ロイヤルレッド、ピーコックブルー、サクラピンク、キャメルブラウンなどありましたが、

ホワイトベージュにしました。

裏地のピンク具合がとても気に入ったのです。

(手帳を入れてしまったら、ちょっとしか見えませんけどね)

LINEで友達登録すれば、名入れ無料でした!

500円相当の名入れが無料になるとのことだったので、LINEの友達登録をしました。

名入れは、店頭にある機械で行うので、10分くらいでできます。

ローマ字、筆記体のほか、漢字でもできるみたいです。

なんと、お店に持って行けば、無料で磨いてくれるみたいです!

いつでも店頭に持っていけば、クリームを使って磨いてくれるんですって!無料で!!!

「月に1度くらいの頻度で、持ってきていただくといいですよ〜!」とのこと。

ホワイトベージュは、汚れやすいかなあという心配もあったので丁度よかった!

定期的に行こうと思います。

で、お値段は5,999円!

無料で磨いてもらっていいんだろうか、とドキドキしてしまうお手頃価格。

良い買い物をしました。

2018年、お気に入りの手帳とともに、仕事がんばるぞーっ!

[amazon_link asins=’477794655X’ template=’ProductCarousel’ store=’akane3.com-22′ marketplace=’JP’ link_id=’21dd6719-e72a-11e7-9b5e-27a44f01c4ed’]