愛知県犬山市「博物館 明治村」が光に彩られる!「きらめき明治村」に行ってきました。#全部iPhoneXで撮影!

「博物館 明治村」に行った一番の目的は、「きらめき明治村」を観ること。

この日は17:10から点灯だったので、

近くのレストラン「浪漫亭」でオムライスを食べながら待機。

スタンダードなオムライスを食べました。

トロトロたまご、コクのあるデミグラスソース・・・安定のおいしさです。

期間限定の「きらめき あんかけオムライス」もよかったなあ、と思いました。

ライスが味噌味のオムライス、前に食べたときすごく気に入ったんだよな。

17:10 点灯の瞬間は、丘の上から眺めました。

「浪漫亭」近くにある坂をのぼったところにあります。

金沢監獄正門や天童眼鏡橋などのライトアップが一望できます。

まだ空が明るかったので、そこまで見栄えはしなかったかも。

この丘は、真っ暗になってから行くことをおすすめします。

17:20 帝国ホテル中央玄関「庭園の輪舞曲」

「花子とアン」の主題歌にのせて、庭園に光がともり、

帝国ホテル中央玄関が虹色に染まります。

(アンオフィシャルだから言いますが、虹色じゃないときが、一番きれいだった!トップ画像にしたものです)

まだ、帝国ホテル中央玄関にも入ることができました。

2階のカフェでお茶をすると、窓の下に庭園のイルミネーションが広がっていそうな感じでした。

夜の、ちょっと怖い明治村も堪能。

いい感じにライトアップされていrのは、前橋監獄雑居房。

夜ですが、入ることができました。

薄暗い・・・。

人形たちが、ひときわ怖いです。

1人では絶対に入りたくない。

でも、いつもと違う「博物館 明治村」の雰囲気に、わくわくもしました。

隅田川新大橋が光のトンネルに!!!

トンネルの向こうに「明治村」という文字のイルミネーションが見えます。

17:50  聖ザビエル天主堂のプロジェクションマッピング。

5分くらい前に行って、夜の天主堂を満喫。

プロジェクションマッピングでは、天主堂がカラフルに彩られるシーンもいくつかありましたが、

やっぱり・・・白いのが一番美しいと思いました。

17:55  光の万華鏡を観に、呉服座前へ!

呉服座の前、ストーブが出されているんです・・・あったかい。

道路がプロジェクションマッピングされました。

18:05 障子プロジェクション 文豪たちの夕べ

小泉八雲作品の世界観が、障子に映し出されていました。

鮮やかできれい!

がしかし、障子が小さい。

きれいだから、大きいスペースに映してほしかった。

ひととおり観終わって、18:10。

18:20発の宇治山田郵便局舎から無料シャトルバスで正門に行き

18:30発の名鉄バスで犬山駅まで帰りました。

アンオフィシャルだから、感想をいいますね。

やっぱり、カラフルではなく、ナチュラルなライトアップがいいなあ。

ナチュラルな瞬間は、本当に幻想的でした。