林真理子著「野心のすすめ」を、書籍版に続き、Kindleでも買いました。

採用関連の仕事がピークを迎え(というかもう、ずっとピーク!)

ほかのいろんなことも、お正月あけに動いてピークを迎え(というか、ずっとピーク!)

子宮が痛くなってきました。

相当な疲労かな。毎日6時間は寝てるけどね。

寝ている以外、フロー状態で仕事しているかも。

 

今日書いていた、採用関連の原稿のなかで

「野心がある人に来て欲しい」という言葉がありました。

最近、なかなか聞かない言葉。そして、書かない言葉。

野心ねえ。

野心に関する名著といえば、林真理子著の「野心のすすめ」。

私のバイブルは「ワンス・ア・イヤー 私はいかに傷つき、いかに戦ったか」ですが、「野心のすすめ」も相当好き。

もう一度読んでみようと思ったのですが、本棚にない。

実家にあるかも・・・(私としたことが・・・)

ということで、Kindleで買いました。

これで、いつでも読める〜!

[amazon_link asins=’4062882019′ template=’ProductCarousel’ store=’akane3.com-22′ marketplace=’JP’ link_id=’9344127f-05c8-11e8-95e6-794150fa1e68′]

 

私のバイブル、林真理子の成功物語です。

[amazon_link asins=’B00GUBVUFC’ template=’ProductCarousel’ store=’akane3.com-22′ marketplace=’JP’ link_id=’3b606afa-05c9-11e8-b566-8bdac3c6f9c0′]

 

ちょっと今日は疲れ果てているので、レビューはまた今度。