恐るべし、水星逆行・・・!!!これまでに起こったことを報告します!いつもより、丁寧にコミュニケーションを取るといいみたい。

水星逆行という言葉を知ったのは、こちらのブログから。

私もこの投稿を読んで、すぐに手帳に書き込んだので、

水星逆行が始まる日を認識していました。

そして、迎えた3/23から、どうも様子がおかしい・・・・のです。

水星逆行とは!?

 逆行とは、公転速度などの違いによって、天体が軌道を逆向きに進んでいくように見える現象のこと。逆行中は、天体が同じハウス内を行ったりきたりするため、そのハウスのテーマを見直したり、やり直したりするタイミングとなります。また、天体のエネルギーの流れがイレギュラーになることから、ミスやトラブルが起こりやすい時期として警戒する必要も出てきます。

星座によっても、注意すべき点が違うようです。

私の星座のところには、こう書いてありました。

情報の受け渡しやリサーチ作業において、「こんなはずでは……」系のミスが生じやすくなります。また、言葉によって人間関係に軋轢を生んでしまう可能性が大きくなっています。聞く・話す・伝えるといったコミュニケーションの基本について考えたり、言葉のもつ影響力について学ぶといいでしょう。

 

3/23 9:18以降、いろいろなことが起こりました・・・

 

・待ち合わせの住所を伝え間違える

・取材に向かう途中のカメラマンさんが事故る。

・インタビューのアンケートが、届いていなかったことに気づく。

・ライターさんの勘違いで、撮影し直しになる。

 

 

と、普段では起こり得ないことが起こったのです。

普段はスルッとうまくいくことが、うまくいかない。

1回のメールに、電話も足せばよかったかなとか

もっともっとしつこく説明すればよかったかなとか、

防ぐ方法はあったかもしれない。極論だけど。

正直、そんな必要のない仕事ばかりでしたが、

水星逆行ならば、やっておいてもよかったかもしれないなあ。

 

水星逆行の終了は、4/15 18:18とのこと。

 

いつもより、丁寧なコミュニケーションを心がけようと思います。

そして、何か起こっても、

ぜんぶ、水星逆行のせいだ!

と構えよう。