痩せにくくなったのは、水分不足が原因!?水が苦手だった私が、飲めるように工夫してみたこと。

体型キープのために、今でも月に2回通っているRIZAP。

毎回のように、「最近、痩せないんですけど・・・」とトレーナーさんに相談し、毎回のように言われること。

お水、ちゃんと飲めてますか?

水をきちんと飲まないと、痩せにくいそうです。

理想は1日2リットル・・・・。最低でも、1リットルは飲んだほうがいいとのこと。

代謝が良くなるからとのこと。代謝が上がると、燃焼しやすい体になります。効率よく痩せられるようになるそうです。

また、糖質制限をしていると、便通が悪くなりがちですが、水をちゃんと飲むことで改善されることも。

水を飲む習慣がない人にとっては、1リットルでも辛い。

これまで、飲み物といえば、コーヒー、ビール、ワイン、ハイボール・・・・・だった私。すっごく喉が渇いたときにゴクゴク飲むのも・・・お茶! またはジュース!

(利尿作用のあるものが多い・・・。水を飲まずに、利尿作用ばかり促進されて、これは体内に水分足りなくなるわ〜という感じですよね。)

水を飲む習慣が全く、全く、全くなかったのです。水って、味がなくて、飲みにくくないですか?

運動後にならまだ飲めるけど、普段はなかなか進んで飲みたくない。

もともと水を飲む習慣がないから、なかなか水に意識が行かずに、飲む量が増えないんです。

とはいっても、水を飲んだときは調子が良いとは感じています。やっぱり、習慣づけが大切ですね。

そこで、水を飲む習慣をつけるためにやってみたことを紹介します。

GOODHabitsで「毎日1口水を飲む」を習慣づける。

小さな習慣として、「1口飲む」にしました。

朝起きて、1口飲めばOK。コップに水を注ぐので、200mlくらいは飲めているかもしれません。GOODHabitで唯一完璧に続けられている習慣がコレ。35日続いています。

これまで、起き抜けの1杯は、断然コーヒーでした。コーヒーを飲まないと、目が冷めないと思い込んでいたのです。

でも、水を飲み始めてから、徐々にその意識が変わってきました。

起きてから、最初の1口として水を飲まないと、体がスッキリしないんです。口のなかも気持ち悪い・・・。進歩しましたね。

水に果汁を入れて、少しだけ味をつけてみる。

飲食店で「飲みやすいなあ」と思う水には、レモンが浮かんでいたりしませんか。それにヒントを得て、果汁を入れてみることにしました。

酸味のある果汁を数滴水にたらすだけで、水がぐんと飲みやすくなります。水に清涼感が加わるので、ゴクゴク飲めますよ。最初は味が薄いと感じるかもしれませんが、すぐに慣れました。

私がいつも使っている、お気に入りの果汁はこちら。香料や酸味料など、余計な添加物がはいっていないので、素材そのままの味が楽しめます。

↑ポッカレモンの、こだわり版(?)です。レモンの形をした容器に入っているものは、香料が入っているんですよね。これは、100%果汁でしたが、レモンの風味も十分しました。

↑名古屋駅のミッドランドスクエアにある「DEAN & DELUCA」で、これの大きいサイズを買って使っています。レモンよりも酸味が強く、さっぱりしています。

このように工夫をして、

少しずつ水を飲むことに抵抗はなくなりましたが、それでも1日2リットルは遠い・・・。

水初心者が水を2リットル飲めるようになる秘訣を知っている方がいらっしゃったら、ぜひ教えてほしいです。