太った原因は、代謝の低下!?代謝アップに効率的なトレーニングは…!?RIZAP日誌

60kgを超えました、体重が。

RIZAP前は68kgだったので、リバウンドし切ってしまったわけではないのですが…。

1kg太るだけで、調子が悪い、悪い。

58kgと59kgでは感じなかったのですが、60kgになったとたん、体の様子がおかしくなったような。

●増えすぎた顎肉が首を圧迫しているのか、息苦しい。

●ノートパソコンにうつる自分の姿の汚さに、テンションが下がる。(ノートパソコンって、下からあおったような角度でうつりますよね)

●腹肉が邪魔で、爪が切りにくい。

●階段をのぼるのが、重い。

●二の腕が、見苦しい。

●お腹の下に線が出現。とにかく明るい安村のネタができるくらいの。

●硬いはずの足首が、やわらかい。

●膝肉が、汚い。

●ふくらはぎが、細くない。

●髪を耳にかけると、顔が汚い。

●何を着ても、キマらない。

●というか、部屋着以外、なんかきつい。一日中部屋着で過ごすことが増える。

いつから60kgを超えはじめたのか振り返ってみた。

ああ、お盆休みくらいからか。

このあたり、忙しすぎて、パソコンの前から動かぬ毎日だったからかな。

あと、炭水化物を摂る頻度を増やしたのもあるかも。

体重が簡単に減らなくなってきた。

これまでは、たくさん食べても、たくさん歩けば太りませんでした。

1食でも糖質に気をつければ、体重は減っていました。

それが、最近、あまり変わらなくなってきたんです。

土曜にトレーニングだったので、59kg代にしようと思って金曜に糖質制限とウォーキングをして、あとサウナで汗も流したんですが、体重は変わらず。

おかしいなあ。

RIZAPのトレーナーさんに聞いてみました。

原因は、筋肉量が落ちて、代謝が下がったから。

まあ、そうか。

8月はお盆休みもあり、トレーニングの間が空いてしまっていたんです。

しかも、忙しくて、あまり歩いていなかった。もちろん、筋トレもしていなかった。

だからか。

代謝アップにつながるトレーニングは、スクワットか腕立て伏せらしい。

腹筋ではなく。

筋量の多い部分を鍛えた方がいいらしい。

毎日スクワットをする。

習慣化しようと決めたはずが、すっかり止まっていました。

ちゃんとやろう、スクワット。いつでも、どこでもできるしね。

RIZAPについての本はこちら。