長崎市&五島列島の旅【1】往路編  #台風に関係なく新幹線が止まる

誕生日&入籍記念日の当日は、

夫ではなく同業の先輩と旅へ!!

木曜日だけど、さよなら、名古屋。

例のごとく、朝早い新幹線で博多へ。


△朝6時台の新幹線に持ち込むものではない。笑


△一応、平日だし、仕事しようと思ったんですよ。納品しないといけないものもありましたし。

私は日本酒を横目に、原稿を2P仕上げようと・・・・・・パソコンを出して、充電しながら作業しようと思ったときに気づきました。コード忘れた・・・・・・・・・。持ってたつもりだった。昨日の夜まではカバンのなかにあった。なぜだ。朝、バッグインバッグを出したとき、コードも出して、コードだけしまいわすれてしまったんだ。

3日目から合流する夫に連絡をして、持ってきてもらうことに。

そして、先輩のパソコンを借りることにしました。
(PCを持って旅行に行くという、特殊な属性の人と一緒でよかった・・・・・・!)

原稿を書きながらも、博多に思いを寄せる〜。

(あ、途中から車内販売で赤ワイン買いました。新幹線のワイン、そこそこおいしい。)

「博多駅を降りるとクロワッサンの香りがするんだって」という話になり、
せっかくなので、買ってみようということに。
頭のなかは、クロワッサンでいっぱい。まだかな〜まだかな〜。

と、そんななか

広島県〜山口県あたりで、新幹線が止まる・・・・。
台風のせいではなく、異常な音がしたからとのこと。
20分くらい止まっていたので、特急かもめへの乗り換えが危うくなる。

20分ほど遅れて、博多駅に到着。

案の定、乗り換えできず。待ってもくれず。

博多駅であわてて、JR東海ツアーズに電話。

「とりあえず、新幹線の改札を出て、在来線の駅員さんに相談してみてください」とのこと。
(ここは、旅行会社の範疇ではないよう。)

在来線の駅員さんに相談。

「今回は、JR側のミスなので、以降の特急指定席に振り替えます」と言ってもらえて一安心。

がしかし、この時点で、次の特急かもめの時間も迫っていた・・・・!!!

クロワッサン・・・・・・涙

いや、もう、間に合わない。

40分後の特急に乗ることにしました。


△とりあえず、改札からすぐのところにクロワッサンがあったので、購入。

気を取り直して、博多ラーメンを食べることに。

まだ朝10時半ですが、せっかく博多で降りたので。


△適当に入ったお店。開店直後だったので、わりとスムーズに座れました。


△実は、とんこつラーメンってそこまで得意じゃなかったんですけど、ここのは美味しい。豚骨の臭みが、こんなにありがたいものだったとは・・・・。卵がまるごと1つ入っていてびっくり。

さて、特急「かもめ」で長崎へ!!


△新幹線!? 車体のデザインがかっこいい!


△なぜかシートには「SONIC」の文字。ソニック?かもめじゃないの?


△デッキがおしゃれでした。トイレの表示がさりげなさすぎて、見逃しそうになるくらい、おしゃれでした。

△椅子が窓のほうに向いた展望デッキや、携帯電話で話しやすいスペースもありました。

車内でも仕事の電話をしたい人にはかなりおすすめ。
テーブルもあるので、PCを開きながら電話ができます。笑

てか、「かもめ」、揺れ過ぎ!!!!!!!

線路のせいかな。特急「しなの」の比じゃないくらい。

そこまで酔いやすいわけではないけれど、酔った・・・・・

酔い止めを買わなかったことを後悔。

あまりに揺れるので、原稿を書くのを断念しました。

寝るしかない。


△約2時間で長崎着! もう、長崎くんちのリハーサル(?)をやっていた〜!!これは、大黒町。

このあとは五島列島へ。

その様子は、また次回。