夫婦で「お絵かきしりとり」【後編】絵が進歩しました!!!#iPadProとApple Pencilでな #セトウツミ

前編に続き、後編です。

絵だけでしりとりをする「お絵かきしりとり」。

誤解により思惑とは違う方向にしりとりが進んでいくという

行き違いが面白かったので、もう1回挑戦してみることにしました。

2回目はお互い絵に凝り始めて、ヒートアップ!

今回も、途中で行き違いが発生。これまた、意外なところでした。

第2回戦:先攻は私。


△【私】アタック25

夫が得意なやつですね。



△【夫】五重塔

最初はクリスマスツリーとトナカイかと思いましたが、

ああ、この前行った奈良ね・・・と気づきました。

鹿をかいたところが秀逸でした。


△【私】うなぎ

「生きているうなぎって、何色だっけ?」と一瞬迷いました。

調理されたあとは茶色だけど・・・。

黒ですよね。

うなぎ屋の外観に、たまに描いてありますよね。



△【夫】義理チョコ??????

この絵はうまい・・・!!!

りぼんの女の子を描いた夫が可愛くて仕方ない。

「がーん」の人を描いた夫が可愛くて仕方ない。

というか、男の人がハートを描くという行為自体、可愛くて仕方ない。

(がしかし、この絵は「義理」だったらしい。なぜ?真ん中のハートはチョコじゃないのかい?)



△【私】コリアンフード

ここで、意地悪心を出して、なぜか英語をしりとりに混ぜてみました。

サムギョプサル、トッポギ、ビビンバなど。あと、よく3皿くらい出てくるナムル。

(夫は「義理」からの、「料理」だと思ったらしい。)


△【夫】独立国家?????

矢印の書き方は・・・飛行機?

右下の大陸はなあに? オーストラリア??

(これ、「料理」からの「陸」だったらしい)


△【私】貝

あまりに違う方向に行き過ぎていると思い、簡単にわかるようなものを出して
間違いに気づいてもらえるように仕向けました。

「独立国家」からの「貝」。

(「マドレーヌ」「パン」に間違えられなくてよかったと思いました)

ここで、夫も「思っているものとちがうぞ?」となったらしい。

ということで、次で「ん」にして終わらせることにしました。



△【夫】印(いん)

これはわかりやすい!

絵が上手い!!!

あれは「義理」じゃなくて「義理チョコ」だろう。

チョコ描いてあんじゃん!!!!

今回も、思わぬところで、行き違いが生まれることがよ〜くわかりました。

共通言語の多い夫婦でやっても、こうなるんだもんね。

日頃から、「相手もわかっているだろう」と思い込むことは危険だということが、わかりました。

第2回戦も、おもしろかった!

どんどん絵に凝り始めるので、時間がかかりましたが、

力作がたくさん生まれたと思います。笑

iPadProとApple Pencilを使って描きました!

アプリは、「Meta Moji Note」を使いました。
(仕事で朱入れをするときに使っているものです。先輩に教えてもらったのですが、pdfデータへの朱入れにめちゃくちゃ便利)

夫婦で「お絵かきしりとり」【前編】♪ #iPadProとApple Pencilでな #セトウツミ