RIZAPで13kg痩せたら、結婚指輪がゆるくなりすぎたので直すことにした話。

RIZAPに通って13kg痩せたことで、

これまで入らなかったパンツやスカートが履けるようになったのですが、

まさか、指まで痩せるとは。

そして、結婚指輪がブカブカに・・・

うっかり落としそうになるくらいゆるかったので、

指輪を購入した、エクセルコダイヤモンドに行ってきました。

12号だったのに、9号でピッタリ!!!!

さっそく、現在の指のサイズを測ってもらいました。

なんと・・・9号!!

3号も落ちるのですね・・・・・。

むくみやすい夏に比べると、冬は指が細くなっているそうで、

現時点でぴったりサイズになると、

夏場、きつくなってしまうかもしれないということで

9.5号に直してもらうことにしました。

 

リサイズには、約6週間かかるそうで。

刻印などもやりなおしになるそうです。

忘年会シーズンは、結婚指輪なしで過ごすことに。

なぜか私だけ出ることになっている忘年会があるので、

破局説がささやかれたり・・・・!?しないか。

 

お直し代は無料でした。

エクセルコダイヤモンドには、「永久保証サービス Forever Support」という制度があって

買った指輪のメンテナンスが無料なのです。

pz-linkcard: Incorrect URL specification.(url=永久保証サービス Forever Support https://www.exelco.com/bridal_service/after_service/)

「痩せたので」という理由でのリサイズも、無料だとは・・・・・!!!

でも、知ってました?

指輪の素材であるプラチナって、高いのです。

私は12号+0.1カラットのダイヤモンド

夫は13号か14号だったのですが

夫のほうが金額が高かったのを覚えています。

ダイヤモンド<プラチナ なんだあ、と思いました。

つまり、12号→9.5号にするということは

2.5号分のプラチナをムダにしたということ・・・!!!

最初から痩せてれば・・・・・。笑