高山の酒蔵を呑み歩いた(取材し歩いた)私が、おいしいと思ったお酒はコレ!

高山旅行のお目当ては、酒蔵めぐり。

実は、仕事でもプライベートでも、よく行きます、高山の酒蔵。

仕事柄、高山って年1くらいでは行くんですよね。

(オフィシャルブログではないので、言いますよ)

全力でおすすめするのは、舩坂酒造店の「ゆず兵衛」。

約200年の歴史を持つ酒蔵です。

上三之町にあり、良い意味で観光地化されています。

代表銘柄は「甚五郎」と「深山菊」。

ここのゆずリキュールが絶品なのです。

高山に行くたびに、必ず立ち寄って買います。

これまでに、いろいろな人におすすめしてきました。

100%岐阜県上之保産ゆずを使用し、「甚五郎」に合わせて作ったリキュールです。

ゆずの香りと風味が、とにかく自然なのです。

不純物を感じさせないところが気に入っています。

甘さも控えめ。

ジュースみたいで、すっごく呑みやすいです。

でも、アルコール度は7%。

調子に乗って呑むと、すぐになくなってしまうし、

けっこう酔っ払います。

店で有料試飲もできます。

 

高山はどの酒蔵も有料試飲。

思う存分、気兼ねなく、試飲できます。

店内には、ちょい呑みできるバーのような空間も。

酒蔵にレストラン「与平」が併設されていて、
飲み比べセット(950円)でも味わえます。

 

高級な四つ星も呑めて950円は破格。

高山の日本酒で一番好きなのは、二木酒造「氷室」。

「玉の井」を醸造している二木酒造。

大吟醸「氷室」がおいしいです。

大吟醸ですが、甘すぎないし、フルーティーすぎない。

少し米の旨味がひっかかります。

でも、爽やかで呑みやすい。バランスが絶妙です。

有料試飲でお試しを。

こちらは、上二之町のメイン通りから、1本入ったところにあります。