行列必至!味噌カツの名店、その名も「矢場とん」ならぬ「矢田かつ」でランチ。

矢田かつ 味噌とんかつランチ
矢田かつ 味噌とんかつランチ

大曽根で買い物をしたついでに、「矢田かつ」でランチをしました。

名古屋名物・味噌カツの名店といえば、「矢場とん」ですが、
名前の似ている「矢田かつ」も、負けないくらい美味しいと地元で評判。
ランチ時には行列ができています。

ちなみに、東区の矢田にあるから、「矢田かつ」。

以前は「矢田とん」という名前でした。(もっと紛らわしい)

創業は昭和40年という、老舗です。

場所は、JR中央本線・地下鉄名城線・名鉄瀬戸線の大曽根駅から徒歩10分、

ナゴヤドームからは徒歩6分くらいのところにあります。

行列必至!開店10分前には並んでおいたほうがいいかも。

矢田かつ

「矢田かつ」店舗外観

 

訪れたのは土曜日。

11時半オープンなので、11時20分頃行ったのですが

すでに5組ほど、名前を書いて並んでいました・・・!!!(まじかよ)

22席しかない、小さなお店なので

開店前に来たにも関わらず、1巡目では入れない人たちもいました。

(食べログによると、予約もできるみたいなので、予約したほうがいいかもしれません)

濃厚な味噌だれは甘すぎず、深みのある味わい。

矢田かつ 味噌とんかつランチ

味噌とんかつランチ(ご飯・みそ汁付)850円 11:30〜14:00 日曜・祝日を除く

注文したのは、「味噌とんかつランチ」。

(もちろん、私は「ごはん抜き」です。衣や味噌に糖質が入っているので)

850円とお値打ちにも関わらず、国産ロース豚を使っているそう。

創業当時から変わらぬ製法で作っているという味噌だれも、

濃厚で味わい深いです。甘すぎないのが、私好みです。

 

 

わかりやすいように、「矢場とん」と比べてみました!

あくまで、個人の感想です。

味噌だれの濃厚さ●矢場とん<矢田かつ

甘さ●矢場とん>矢場かつ

香ばしさ●矢場とん>矢田かつ

ボリューム感●矢場とん>矢田かつ

 

がっつり食べたいときは「矢場とん」。

じっくり味わいたいときは「矢田かつ」でしょうか。

糖質が気になる方、食事の量を抑えている人は、「矢田かつ」がちょうどよいかもしれません。

 

定食(夜)のときは、極上モチ豚ロースのとんかつが楽しめるそうです。

今度は夜に食べに行ってみようと思います。

お酒もビール数種類、ハイボール、カクテルなどがあり、定食屋さんにしては充実していました!

 

矢田かつ (【旧店名】矢田とん)

052-711-7797

愛知県名古屋市東区矢田2-5-18