「Apple Watch Series3」で新幹線に乗車!出張時の味方!!なんて便利な世の中になったんだ〜!

5月に東京出張がありました。

普段は、JR東海ツアーズで宿+新幹線のおトクなプランを申し込むのですが、直前まで時間や予定がはっきりしなかったので、バラバラに予約することに。

ならば、と「Apple Watch Series3」で新幹線に乗ってみることにしました。

まずは、「スマートEX」に登録!

iPhoneXのSuicaアプリを開きます。
 
▲右下にある、「チケット購入・Suica管理」から「エクスプレス予約(JR東海)」へ。

クリックして、EX予約のサイトから登録します。

以前にエクスプレスカードを作っていたのですが、いつも使っているクレジットカードからの引き落としにしたかったので、新たに登録しなおしました。

登録の過程で、SuicaのID番号を問われるので、入力すれば連携完了!

新幹線の予約はいつもどおり、EX予約のサイトからできます。

「Apple Watch series3」を改札にかざすだけ。

新幹線の改札に「Apple Watch series3」をかざしたら、乗車証が出てきました~!!

いままで使っていたこのカードが、

「Apple Watch series3」に置き換わるということですね。

「Apple Watch series3」のほうが良い点といえば、、そのあと在来線に乗り継ぐときに便利ということ。
エクスプレスカードだと、乗り継ぎのときに別でSuicaをかざさないといけないのですが、「Apple Watch series3」ならひとつでOK!

一番のメリットはそこでしょうか。
エクスプレスカードって、普段使わないから、お財布に入っていたりして、乗るときにガサゴソしてしまいませんか。
その点、「Apple Watch series3」は腕についているから、楽~!きっぷをなくしがちな私にはうれしい限りです。

出張時、「Apple Watch series3」でこんなこともできる!

新幹線のホームにある「住よし」では、「Apple Watch series3」できしめんが買えるんです。
ただでさえ、荷物の多い出張時。
カバンからお財布を出すことなく、腕時計できしめんが買えるのは、かなり便利です。

移動の多い人に、「Apple Watch series3」はかなりおすすめ。
ぜひ、検討してみてください。