大阪から京都へ、ちょっと贅沢な移動。京阪特急 プレミアムカーに乗車しました!

旅に欠かせないのは、酒、温泉、絶景・・・そして、列車!!!!

今回は、尼崎から貴船に向かう途中、京阪特急のプレミアムカーに乗ってみました。

あかねさん
夫は、こういう列車を毎回旅に取り入れて、私のテンションを上げてくれるのです。

淀屋橋から、出町柳まで乗車。

特急のなかの1車両だけ、プレミアムカーになっています。

運賃にプラス500円で乗れるんです。

(いわゆる観光列車ではなく、特急料金のかかるものでもなく、名古屋でいうと、名鉄の特別車両みたいなかんじ。テンション的には、パノラマカー。)

プレミアムカーのチケットは、専用窓口で買いました。


▲全席コンセント配備で、無料Wi-Fi完備。4列シートで、横幅はかなりゆったりしています。


▲漆黒の座席や屏風っぽい金色のカーテンは、インスタ映え必至。ただし、けっこう引いて撮らないと、映えない。

かなり特別感のある席ですね。


▲車内で、京阪電車おでかけ情報誌と、月刊島民がもらえました。(ん?中之島って、島なの??知らんかった。)

ブランケットも貸してもらえるみたいです。

乗車時間は55分。

朝9時台でしたが、お酒と朝食を買い込んで、宴会を楽しみました!

指定席じゃないと、車内でお酒飲めないしね~。

席料500円だと思えば、超妥当!

ただ、すごくすごく残念なことが2つ。

グッズを買おうと思ったのですが、車内販売は「プレミアムカー漆まめさら」と、「銘板キーホルダー」のみ。

一番気軽に思い出として残せるクリアファイルが・・・ネットのみの取り扱い。電車に乗ったテンションで買いたいの!

あと、トイレないの・・・?

ツッコミどころもありましたが、ゆったり移動したいときや旅気分を満喫したいときには良い列車だと思います♪

京阪特急「プレミアムカー」についてはこちら。

観光列車について、こんな本も買いました。