速乾ドライヤー「dyson supersonic」を3ヶ月使ってみて

7月に、速乾ドライヤー「dyson supersonic」を購入しました。

なぜ、買おうと思ったかというと

ライザップに通って痩せたのはいいけれども

髪型が決まらなかったり、予想外にはねていたりして

残念なことになっていまして。

なんかもったいないと感じていたのです。

なぜ髪型が決まらなかったかというと、

夜、濡れたまま寝ていたからです・・・!!!

(だって、寝る前にドライヤーかけるのめんどくさいんだもん。)

 

そんな生活をしてきた私がドライヤーをかけるようになるには、

「dyson supersonic」しかない!と。

あの、ドライヤーらしからぬスタイリッシュなドライヤーがあれば、

きっと、毎晩乾かすはずだ!と思ったのです。

あと、朝出かける前に髪の毛を乾かすのも時間がもったいなくて

速乾ドライヤーって魅力的だなあ、と。

(ちなみに、夫にも見てもらおうと家電量販店に連れていきましたが、「ドライヤーに5万円!?本当に必要??」と反対していました。こういうのは、ひとりでこっそり買いに行ったほうがいいですね)

 

買ってみて1ヶ月くらいは、ダイソンのドライヤーを買った高揚感を楽しんでいました。

ちょっと変わった形のドライヤーというだけなのに

「私、イケてる!?」と言いたくなるような、

自慢したくなるような・・・

あっ・・・・

iPhoneを初めて持ったときと同じだ!!!!

まだまわりがガラケーを使っている時に

ひときわ便利なスマホを手に入れたときのワクワク感。

それか。すごいな、ダイソン。

 

そして、3ヶ月使ってみて、生活が変わりました。

 

夜に髪を乾かして寝る習慣がつきました。

速く乾くのなら、ちょっとだけ乾かして寝ようかなと。

ボブとショートの間くらいで、毛量は多いのですが、

5分くらいあれば乾きます。

 

朝スタイリングし直す必要がなくなった!

なぜだろう、寝癖がついていても、手ぐしてサッと直るようになったのです。

快適すぎる・・・。朝、洗顔と同時に髪を濡らすことがなくなりました。

 

髪を伸ばそうと思います!!!

せっかくの「dyson supersonic」ですからね。

髪が長くなっても、きっとすぐに乾くでしょう。

だから、ちょっとだけ美容院に行く間隔をあけています。

前に髪を切ってから、もう3ヶ月くらい経っているかも。

 

というわけで、男性には理解のされない高いお買い物でしたが、

ライフスタイルを変えてくれたので、

買った価値はあったと思います。

ちなみに、つい先日購入したAirPodsも、

わたしの生活を変えてくれそうな予感・・・。

その話はまた次回。

[amazon_link asins=’B01FIG1JIM’ template=’ProductCarousel’ store=’akane3.com-22′ marketplace=’JP’ link_id=’879771e9-c7b0-11e7-9a1b-8b59402e77dd’]