「パーソナルトレーナーをつけて良かった」と思う5つの理由。#リバウンドを食い止めよ!!

RIZAPに月2回ペースで通って1年と少し。

パーソナルトレーナーさんを付けるって、一見とても贅沢に思えますが、

運動する習慣のない人や、知識のない人にとっては、必要な存在。

ダラダラ月額制のジムに通ったり、マッサージに頼ったりするより、

かえってコスパが良いのではないかと思うんです。

その理由を紹介していきます。

トレーニングを絶対に休まない。

今、月2回のパーソナルトレーニング+筋トレのマシン使いたい放題で2万円ちょっとのプランで通っています。

筋トレのマシンは、最初は定期的に使っていたけれど、最近、めっきり行っていない・・・

でも、どんなに忙しくても、どんなに行きたくなくても、月2回のパーソナルトレーニングには行くんです。

だって、1回1万円の計算よ!?

「忙しい(←言い訳)」も、「もったいない」の前には効力を発揮しません。

自分ではできないくらい、追い込んでくれる。

筋トレのマシンを使わなくなってしまった理由、それは「ひとりだとダレてしまうから」。

パーソナルトレーニングだと、自分の意志に反して追い込んでくれます。

無理、辛い、無理、無理・・・・疲れた・・・・・の連続です。笑

週に2回トレーニングをしていたときと比べて、格段にトレーニングが辛くなってきました。

トレーニング後は、全身筋肉痛が当たり前。

自分ひとりだと絶対にここまで負荷をかけられません。半分くらいでやめてしまいます。

あと、スクワットなどをして、じわ~っと汗が出てき始めると、気持ちよくなるんですよね。

一人でトレーニングしていると、気持ち良い発汗までいきつかないことも・・・。(相当な意志の弱さ)

トレーニング前にはとりあえず体重を戻そうと焦る。

これ、大きい。

一応、前回より大幅に増えていないように調整するんです。主に前日に。笑

緊張感、大切ですよね。

家族ではない誰かにチェックされているとなると、気が抜けなくなります。

(とかいっても、結局まだ60kgを切れずにいる・・・)

痩せたいところを伝えると、それに合ったトレーニングをしてくれる。

最初は、「痩せたい」だけで始めたトレーニング。

痩せてくると(えっ?)、ここを引き締めたい、あそこを引き締めたい、と欲が出てくるのです。

(お腹周りは永遠の課題ですが)

そして、それは季節によっても変わる・・・。

今年の夏は圧倒的に二の腕痩せを希望していました。

あと、腿が太って、夏に股擦れを起こすようになってしまったので、内腿も!

この秋は、太腿かな。

これから、レギンスが流行るらしいじゃない。

腿から下は細くなったんだけど、まだ、太腿が・・・・その名の通り、太い。

夫のようなプリっとしたお尻に憧れるな〜。理想のお尻!

そんなたわごとのような希望も、トレーナーさんに伝えると、

それに合ったトレーニングをしてくれます。

スクワットといっても、バランスボールを使ったり、脚を前後に開いたりと、目的別に何種類もあるんですよね。

腿の内側を鍛えたいのか、全体に負荷を加えていのかでも違ってくるみたい。

一つひとつ覚えて、正しく使い分けるのってちょっと大変ですよね

やっぱり、プロにお任せするのが、理想とする体型を叶える近道だと思います。(俗に言う、思考停止!)

凝り固まった筋肉を、トレーニングでほぐしてくれる。

これまで、肩こりに悩まされてきました。もう、職業病。

RIZAPにガッツリ通っていたころ、肩こりとは無縁になったんですが、

トレーニングの頻度が落ちると、どうしても復活してしまいますね・・・。

でも、整骨院やマッサージに通うことはなくなりました。

そう、肩こりは、トレーニングで良くなるのです!!!

「ちょっと肩こりが酷くて・・・」というと、上半身のトレーニングを増やしてくれます。

肩甲骨周りを使うラットプルダウンなどをすると、肩こりがかなり改善されますよ。

(あと、家でたまにストレッチポールも使っています)

肩が凝りに凝って、癒やしを求めてマッサージを90分・・・なんて思うと、たちまち1万円を超えてしまい

しかも、一時的な解決にしかならないじゃない。月2回行くと、2万円!

パーソナルトレーナーをつけるのと変わらない金額・・・。

ついでに痩せられるし、ほかの筋肉も鍛えられるし、

忙しい方には特におすすめですよ〜。

私もいろいろ調べたことがあるのですが、パーソナルトレーニングをしてくれるジムってけっこうあるんですね。

名古屋の久屋大通〜栄あたりでおすすめがあったら教えてほしいです。

※ちなにみアイキャッチ画像は私の最新の体型です。
ここで、体重とか体脂肪を隠して写真を撮るのも自意識過剰だと思うので、全部晒しておきますね。
記事の信憑性がなくなるかもしれませんが。笑  (もともとは、体重は68kg・体脂肪率は42%でした。痩せたな〜)

参考商品はこちらです。