生協はじめました。#アンチ食品添加物 #産地にうるさい #スーパーに行く時間がない

ランチを含めると、平日でも週に5回くらいは外食している我が家。
エンゲル係数、めちゃくちゃ高いと思う。(夜は飲むし)

というわけで、

\今度こそ/ 自炊しよー!!!

今回は、自炊ができない根本的な理由を解決すべく、始めてしまいました。

生協の宅配サービスを。

自炊を諦める最大の理由は、「食材が冷蔵庫にないから」。

夫婦で自宅勤務(職場で暮らしているともいう)なので、

外出していない限り、昼も夜も家で食べています。

冷蔵庫に食材があれば、ちゃちゃっと作れるかもしれませんが、

食材って、けっこうなスピードでなくなっていきますよね。

スーパーにすら行く時間がないシーズンは、冷蔵庫にお酒とか調味料しかない勢い。

最寄りのスーパーは、高級路線なので普段使いしにくい。

成城石井よりは安いけれど、マックスバリューよりは高いスーパーです。

高級住宅街と言われるところに住んでいるので、こればかしは致し方ない。愛すべき点。

置いてある品はいいので、調味料とかを買うには最高の環境なんですけどね。

お腹が空いているときにふらりと行くと、あれもこれもと5000円くらい使ってしまいます。

アンチ食品添加物をこじらせている。

私、食品添加物が嫌いなんです。

調味料類やソーセージなんかは、普通のスーパーではあまり買わない・・・。

アミノ酸の入っていない中華だし、香料や酸味料の入っていないポン酢、アミノ酸の入っていない和風だし・・・

もちろん、ハムやソーセージは無塩せきに限る。リン酸塩や亜硝酸ナトリウムなんて、絶対にとらない。

食品パッケージの裏をチェックしないと買いません。

相当うるさいと思います。

あと、妙に国産にこだわっています。

だから、適当にどこかのスーパーで買い物を済ませるということが、できないんです。

(あまりに私がうるさいので、最近では夫も買い物の際に気をつけてくれるようになりました♪イヤイヤね。)

死にゃーせん

車を持たない暮らしなので、買い物が大変!

夫婦2人なら、車がなくても問題なく暮らせるのですが、

車があったらいいな〜と思うのが、買い物をするとき。

ちなみに、自転車を使えばマックスバリューとか市場にも行けるのですが、
忙しいとね〜行けないよね。

水や炭酸水、お酒は二人でいるときに買って、持ち帰るようにしていました。

そんな私達のライフスタイルに合うのが、生協だったんです!

食品添加物の少ない食材を宅配してくれるんですよ。

しかも、不在のときでも、保冷ボックスに入れて玄関先に置いておいてくれるみたい。

なんて便利なシステム! 家から一歩も出ない生活が加速しそう。

「共済」推しなのはキナ臭いけれど、便利ならそれでいいや〜と思っています。

カタログが届きました!


▲めちゃくちゃ安いというわけではないけれど、近所の高級スーパーで買い揃えるよりは安い!

野菜も肉も、冷凍食品も、お菓子も、調味料もお酒も・・・あらゆるものが買えるんですね!!これは便利。

水とか炭酸水も、宅配してもらおう。


▲来た!無塩せきウインナー。おいしそう。そして、私がいつも夫に内緒でこっそり買って食べているウインナーの半額以下・・・。(味はわからんけど)


▲ハムも無塩せきがあります。すばらしい〜!


▲「リン酸塩・発色剤使用」って書いちゃうんだ。最高じゃないか。


▲こないだ夫の実家でごちそうになったアジフライ。おいしかった。国内製造かどうかも、ひと目でわかるのがいいですね。


▲パラパラミンチ、すごく便利らしい。たしかに、ミンチって冷凍しても塊になってしまうから、気軽に使いにくかったんだよね。小分けして冷凍するのがめんどくさいときとか、あるし。

添加物情報はWebやアプリからチェックできるそう。

早速注文しました!

届くのが楽しみです〜♪