美意識の低い私が、化粧崩れを防ぐために買ってみたアイテム&やってみたこと。

30代も半ばに近づき、化粧崩れがひどくなってきました。

化粧して1時間くらいで、すっぴんに近い状態に。

そんなことになっても、誰も興味はないかと思いますが、自分的に気になりますよね。

そこで、超素人ながら、化粧崩れを防ぐ方法として、2つの線を考えたんです。

美意識が普通レベルにある方には、役に立たないかもしれませんが

ここに、試行錯誤の過程を残しておきます。

解決案1-化粧水をさっぱりしたものに変える。

いつも、洗顔後に「オールインワンジェル」を使っているのですが

(その時点で美意識のなさが露呈する・・!!)

保湿をしっかりするものなので、ベタッとするんですよね。

その上から化粧下地をつけるから、ベタベタしすぎで化粧が崩れるのではないかと仮定したのです。

で、ネットで調べたところ、「収れん化粧水」というものがあるんですね。

毛穴を引き締めて、テカリを防止する化粧水だそう。

まさに、ほしかったものじゃないか・・・!!

さっそく、ドラッグストアに駆け込みました。

あかねさん
収れん化粧水を探しているんですけど・・・

そこに、収れん化粧水は、資生堂のものしかなく(高い・・・)

似たような効果のあるものとして、パウダーが入った化粧水もあるとのこと。

パウダーが顔の脂を吸着してくれるのだとか。それはいい!

ただ、私には少し心配なことがありました。

あかねさん
以前、雪肌精を一式買ったのですが、肌がかゆくなってしまったことがあって・・・

「雪肌精はかなりさっぱりしている部類に入るので、もしかすると、肌の脂が取られすぎちゃったのでは?」とのこと。

そうかも!(私はてっきり、雪肌精って高いから成分が強すぎて肌がびっくりしたのだと思いこんでました)

「パウダーの入った化粧水をサンプルで差し上げるので、一度試してみてください」とのこと。

アヴェンヌのサンプルをいただきました。

家で試してみたところ・・・突っ張る・・・・。雪肌精を使ったときと同じ感覚だ。

ということで、私の場合は「収れん化粧水」では解決できないということがわかりました。

解決案2-化粧下地を変える。

次に、考えたのは化粧下地。

いつも、マキアージュのBBクリームの上から、セフィーヌのファンデーションを塗っていました。

もしかして・・・塗りすぎ!?   と、思ったのです。

そこで参考にしたのが、こちら。

「ゆきりぬ毎日メイク〜芋すぎた理系女子がYouTube2年で辿り着いたメイク法〜 Everyday Makeup」です。

ゆきりぬさんは、YouTuberになってからメイクを研究したそうで、後天的メイク上手だと思ったのです。

ならば、美意識の低い私でも参考にできるかと!

30代前半の私が、20代前半の女の子のメイクを参考にするのは、甚だ図々しいとは思いましたが・・・・・・

なかでも気になったのが、「アユーラ (AYURA) fサインディフェンス リペアランススポッツアクネ

なんと、20gで4190円。

乾燥から肌を守りながら、ニキビ跡などが気になる肌をケアする、オイルフリーの部分用カバークリーム。医薬部外品。
肌にきれいになじむオイルフリーの部分用肌色クリーム状美容液です。
お手入れの最後、または化粧下地の後に使用します。ごく少量ずつ指先にとり、ニキビ跡が気になる肌に軽く置くようにしてなじませます。
無香料 アルコール・鉱物油・防腐剤(パラベン)無添加  
(Amazonの紹介文より)

これを鼻とかあごとか、脂の出やすいところに塗るといいみたいです。

AYURAというメーカーの存在は、うっすらしか知りませんでした。お高いのね。(大人だから買ったけどさ)

ゆきりぬは、ファンデーションにいたるまでに、いくつか顔に塗っていました。

(情報が頭の上をスルーしていきましたが、どれも高そうでした。世の女性って、こんなに化粧品にお金がかかっているのか・・・)

あと、さきほどドラッグストアの美容部員さんに話を聞いたときに、

「最後におしろいをはたくと、崩れにくくなりますよ」と教えてもらったので、エリクシール シュペリエル プレストパウダーも買いました。

なぜこれにしたかというと、コンパクトタイプだったから。

おしろいをつけるとき、粉が舞うのが嫌なんです。あれ、黒い服へのダメージが大きいですよね。私が下手なだけかな・・・。

塗らずに、置くように乗せてくださいとのこと。
最初は白くなりますが、すぐに馴染んで落ち着きますとのこと。

「ティッシュオフ」が重要だそう。

ドラッグストアの美容部員さんに聞いた受け売りで実践してみたのですが、

「ティッシュオフ」をすると余分なものが取れるみたいですね。(・・・アバウト!)

このサイトにわかりやすく書いてありました。

オールインワンジェルを顔に塗ったあと、しばらく乾かないじゃないですか。

でも、出かける前に、悠長に乾くのを待つ時間もないじゃないですか。

乾かないうちにファンデーションなどを塗ると、ヨレるじゃないですか。

そんなとき、ティッシュを顔に貼り付けるようにして、軽く押さえつけると、

顔の表面で行き場をなくしていたオールインワンジェルが、適度に取れて、いい感じに。

ファンデーションもヨレなくなりました。

試行錯誤により、化粧崩れはマシになった!

最低3時間くらいは持つようになりました!

化粧が浮くこともなくなりました!(汗をかかなくなったからかもしれませんが)

ニキビ跡が目立たなくなりました!

これまた、全然関係ないのですが、私、寒暖差アレルギーですごく頻繁に鼻をかむので

鼻につけたファンデーションがすぐに取れてしまうんです。鼻がノーメイクって、けっこう汚い。

(いや、ところかまわず鼻をかむほうが汚いのは重々承知ですが)

その都度、塗り直さないといけないですよね〜。女性って大変ですね。

今ベースメイクに使っているのは、こちらの3アイテムです。

アユーラ (AYURA) fサインディフェンス リペアランススポッツアクネ (医薬部外品) 20g 〈敏感肌用 クリーム状 美容液〉

エリクシール シュペリエル プレストパウダー

ちなみに、ファンデーションはこちらを使っています。

セフィーヌ CEFINE シルクウェットパウダー

渡辺直美が絶賛していたやつ。カバー力すごい。
無駄にキラキラしてないからつけやすいです。マキアージュから変えて、もうリフィルが4個目くらい。

マキアージュのBBクリームは、つけなくても良さそうだったので、やめました。