金運を呼ぶカレンダー「大吉招福ごよみ 金運 2018」を買いました。

今年から、カレンダーを卓上に置くことにしました。

よく、曜日を書類に記載することが多いのですが

「えーっと、何曜日だっけ・・・」とスマホを見ると

9割くらいの確率でスマホを見た瞬間に

カレンダーアプリではないところに指がのびて

「あれっ!?なんでスマホ触ったんだっけ・・・えーっと・・・あ、カレンダーだ!」

と、思うことが多かったのです。

「カレンダーで曜日を調べる」が、思いほのか仕事のボトルネックになっているのかもしれないと。

ということで、カレンダーを買うことにしました。

カレンダーは曜日を確認する以外にあまり使う予定はないので、

使い心地ではなく、付加価値のあるものにしようと。

「金運アップ」するものにしました!

昨年から気になっていた「大吉招福ごよみ 金運」に。

金×黄色といういかにも金運がアップしそうな佇まい。

決しておしゃれではありませんが、言葉にできない“オーラ”のようなものが感じられます。

表紙は金ピカです。

1月になるまでは、この金ピカのままで置いておこうと思います。

「金運上昇八掛鏡」が強い力で金運を引き寄せるそう。

八掛鏡というのは、風水で邪悪なものを寄せ付けないものとされ、

中央の鏡で運を呼び込むと言われているそうです。

ダルマ、白蛇、宝船、瓢箪、龍、大黒天、招き猫、打ち出の小槌という

金運を呼び込む8つのシンボルも描かれています。

(つまり、最強ということですね)

この「金運上昇八掛鏡」は、全ての月のところに、箔押し加工されています。

なんとも、ありがたい感じ。

カレンダーには、金運吉日も書いてあるみたい!

風水に詳しくないので、きちんと読まないといけないのですが、

カレンダーの最初に全て説明があるので、大丈夫!

これを読めば、使いこなせる・・・はず!

「今すぐ、このカレンダーを部屋・机の西側に置いてください」とのこと。

お、おう・・・。言葉の勢いが強い・・。

事務所の机は西側を向いているので、PCの前に置きました。

2018年はこのカレンダーでいこうと思います!

効果があったら、またお伝えしますね。

[amazon_link asins=’B074PY5HR5′ template=’ProductCarousel’ store=’akane3.com-22′ marketplace=’JP’ link_id=’275f5824-d015-11e7-bd5f-3b2590930a78′]