ライターって国語の成績がいいの?センター試験(現代文)を解いてみた!

今朝の新聞に載っていた、センター試験の問題を見て、 ふと、こう思ったのです。

普段からロジカルに文章を書いているライターなら、全問正解できるのではないか。

10代の子が解けるものを、34歳・文章のプロが解けないわけがない。

あかねさん
私、昔から国語の成績だけは良かったんです。ちなみに、浪人時代のセンター国語は9割でした。(どや!)

さっそく、解いてみました。

論説文と小説で構成されていました。

そういえば、そうだったかな。

論説文は、普通に興味深く読みました。

小説も、面白かったです。

問題は、迷いはしたものの、わりと確信を持って答えることができました。

満点?満点かな? 満点でしょう!

42分で解き終わりました。

古文と漢文を含む制限時間が80分。

その半分にあたる40分を目指して解いたところ、42分で解き終わりました。

けっこう集中した!

(ちなみに、夜ご飯でもお酒を飲み、ワインを飲みながら試験に挑戦していますw)

さて、採点の結果は・・・・・!?

なんと

なんとなんと!!!

100点中、53点

えっ?

小説がボロボロでした。

えーーー。

あかねさん
ちなみに、浪人時代のセンター試験では9割・・・(うるさいわ!)

解せぬ。

劣化半端ない。問題を解くのなんて、15年ぶりだから・・・だと思いたひ。

来年もやってみよ!

あかねさん
てか、英語も解けよ、英米学科卒業してんだろ!?

これで勉強しよかな。

東進ハイスクールで授業を受けた覚えがあります。

宗教家の息子さんなんですよね。興味深い・・!