【速報!】SNS映えスポットで有名な「びわ湖テラス」。気になる、GW真っ只中の混雑状況は!?

GW真っ只中の4月28日、「びわ湖テラス」に行ってきました!

今流行のインフィニティな絶景が楽しめると、人気のあそこです。

それは、行ってみたい・・・(仕事的に)

でも、行くまでは、かなりかなりかなり・・・億劫でした・・・

だって・・・GWのインスタ映えスポットなんて、大混雑不可避じゃない。

ベストじゃないときに行くの、もったいないじゃない。

(でも、グループ旅行だったので、楽しみでしたけどね)

ということで、実際に行ってみましたので、

混雑具合を詳細にリポートしていきたいと思います。

駐車場とロープウェイの混雑状況

駐車場には、12時ちょっと前くらいに到着。

あかね
まず、最初に驚いたのが・・・駐車料金が2000円もすること。笑 土日祝・お盆料金だそうな。

私たちが案内されたのは、第13駐車場でした。

全く待たずに駐車できました。

そりゃそうだよ、めちゃくちゃ駐車場多かったもの。まだ空きもありました。

そこから、シャトルバスでロープウェイ山麓駅へと向かうそうです。

あかね
シャトルバスは常時運行しているので、そこまで待たなくても乗れるという印象。

5分もかからず、ロープウェイ山麓駅に到着。 
ロープウェイの乗車券売り場は、各列10人ほど並んでいました。

そして、ロープウェイ乗り場へ。

あかね
混んでいる・・・・・・・・。遊園地のアトラクションのように並んでいる・・・・。

(ちなみに、東京のすみだ水族館とかサンシャイン水族館よりはマシ。)

けっこう待つかな・・・と覚悟を決めていましたが、

15分ほどで乗れました。

なぜなら、このロープウェイ、収容人数が121名

しかも、日本最速の最高時速43キロで運行しているんだとか。

思ったよりも速いです。

鉄橋を超えるとき(とくに下り)や、ほかのロープウェイとすれ違うときに、その速さを感じます。

あかね
私、ロープウェイ恐怖症だけど、ここのは安定感があるので平気でした。

びわ湖テラスの混雑状況

約4分の空中散歩で、ロープウェイ山頂駅へ。

空中散歩♪ というか、満員電車に乗って山頂に。
ぎゅうぎゅうではないけれど、大きな窓は、ほぼ人で隠されていました。

ちなみに、ここ、「びわ湖テラス」の標高は1,100m
山頂エリアは冬並の寒さとのことで・・・。

このサイトで気温が公開されていました。

駐車場の入り口にも山頂の気温が表示されていて、そこには、「4℃」と書かれておりました。笑

あかねさん
厚手のノースリーブにロングカーディガンで来ちまった私に、誰か、上着を・・・・・・・

ロープウェイ山頂駅の近くにあるのは「THE MAIN」というテラスで、
また、ロープウェイ山頂駅からリフトに乗り継ぐと、もう一つの山の山頂にあるテラス「CAFÉ 360」にも行けるそうです。

この日は「THE MAIN」だけ行きました。


△ロープウェイ山頂駅から見た「びわ湖テラス」の「THE MAIN」付近。
人は多いけれど、ごった返しているということもなさそう。

あかね
ちなみに、肌寒いけど、死にそうなくらい寒いということもなく、長いこと外にいても平気でした。4℃ってことなかったと思う。8℃くらいはあったんじゃないかなあ。


△インフィニティな中心部の様子。ちょっと待てば、際に立って記念撮影もできるレベル。

「THE MAIN」にはインフィニティな景色が撮影できるところが、3層・3方向くらいあって、
かがんで、床にスマホを置いて撮影すれば、下にいる人は隠れるので、
混雑していてもインフィニティな写真が撮れるんですよ。

あかねさん
でもまあ、一番下の層にいると、モブとして知らん人の写真に映り込んでしまうだろうね

さすがに、混雑しているので、よく雑誌などで見かける広い空間を写そうとすると、人が映り込みまくってしまうのですが、SNS映えしそうな写真はいっぱい撮れました。

こんなSNS映え写真が撮れました!

#インフィニティ感満載の写真。
#パノラマ絶景とはまさにこのこと。

あかねさん
#似たり寄ったりの写真だな

#けっこういろんな層から、いろんな角度から撮影したんだけどなあ

レストランの混雑状況とアルコール状況

ちょうどお昼時に行ったので、ランチもここで。

ブッフェレストランの「ダイニング レイクビュー」に行きました。

ブッフェは60分で1人2000円。

スタッフの方に「40分です」と言われましたが、実際に待ったのは25分くらいでした。

△パスタやローストポーク、マリネ、カレー、クラムチャウダーなど、イタリアン&洋食が中心でした。なかでも、春野菜のおでんとサンドイッチがおいしかったなあ。アルコールは別料金でありました。私が選んだのは、「琵琶湖ワイナリー」の赤ワイン(650円)。

味には満足!でも・・・

あかね
琵琶湖らしいグルメが食べたかった!近江牛とか、近江牛とか、近江牛とか。

(プラス1000円でつくというステーキは、近江牛ではないとのことでした。)

食にこだわる人は、どこか他の場所で近江牛とかを食べてから行くのがよさそうです。

道の駅 妹子の郷」に行けばよかったな。調べたら、近江牛の料理がわりとお値打ちにありました。


△レストランには、地ビールもありました。2種類飲み比べさせてもらいましたが、私は華やかで軽やかな味わいの「長浜エール」派。「淡海ピルスナー」は、ちょっと濃い目で苦味あり。


△外の「ノーステラス カフェスタンド」にはホットワインもありました。

あかね
おいしいお酒を飲みながら、絶景を堪能できるなんて、最高じゃないか。

「INFINITY LOUNGE」が良さげでした。

絶景を目の前に、オシャレなソファでくつろげる有料ラウンジもあるみたいです。

混んでいるときでも、人に遮られることなく、のんびり絶景が楽しめそうば場所でした。

3つのプランから選べるそう。

料金プラン 1名様、チャージ料込み
●インフィニティプラン 3,000円(フードBOX+焼き菓子BOX+ドリンク)
●シャンパンプラン 3,000円(フードBOX+モエ・エ・シャンドン 180ml)
●カフェプラン 2,000円(焼き菓子BOX+ドリンク)
<公式サイトより>

シャンパンプランが気になる!

当日先着順とのことですが、14時頃には空いていたので、入れたかも。

今度行くときは、ここに座りたいな〜。

まとめ:GWで混んでいてもそれなりに楽しめる場所!

旅程を狂わすほどの混雑もなく、目的のSNS映え写真も撮影できたので、満足♪

心のこりは、グルメだな〜・・・。滋賀県に行ったのなら、近江牛が食べたかった。

あと、ぜひ、「INFINITY LOUNGE」を狙ってみてください。

「びわ湖テラス」のある「びわ湖バレイ」はこちら。

滋賀県大津市木戸1547-1
077-592-1155

メモ:JR滋賀駅からバスも出ているみたいなので、電車でも行ける!

この本も参考になります。