立花B塾 第2講を受講しました!好きなことだけを書き続けると、なりたい自分に近づいていくらしい!

「立花Be・ブログ・ブランディング塾」の第2講を受講しました。

実は、朝ごはんと昼ごはんを食べるタイミングを逃したまま・・・講座スタート。
でも、空腹はそこまで気になりませんでした。
講義に集中していた証拠かもしれません。

今日学んだことを、ちょこっとだけ紹介します。

習慣化のために習慣化する。

いかにして、ブログ更新を習慣化するか。

最初から成果を求めると、途中で諦めてしまうことになるので

「習慣化する」ということを目的にすると習慣化しやすいとのことでした。

好きなことだけを書く。

好きなことだけを書くことが重要だと教えてもらいました。

→書くために調べる

→調べると詳しくなる

→情報に深みが増す

→ファンができる

という、ループが生まれるのだとか。

客観ではなく主観を書く。

ワークをしながらふと思ったのですが

私、グルメは好きだけど、それについて書くのは好きじゃない。

というか、書くのが辛い。

好きなことと、書きたいことは違う?

質問してみたところ、

それは、書きたくないのではなく、ハードルが高くなってしまっているだけでは?

と立花さん。確かに!確かに!その通り!

 

普段の仕事では、客観的な事実を取材してまとめることをしているので

主観を表現するブログも、その感覚で書こうとしがち。

「しっかり書かなきゃ」とハードルが上がってしまっていたみたいです。

 

ブログが書きたくなって、うずうず。

講座を聞いているうちに、

「あれも、これも、ブログに書きたい」と、アイデアが浮かんできたので、

タイトルだけ下書きに書いて保存。保存。保存。

講座の最後に、おのおのがブログを更新する時間が用意されているのですが、

今日持っていったMacBook AirがWordPressにログインできていなくて

パスワードがわからず、スマホで書くことに。

やりにくい・・・。

次回からログインしておくか、メモを持っていこうと思います。

 

関連記事