グローバルゲート「ミート矢澤」を初体験。黒毛和牛100%の高級ハンバーグの濃〜〜〜い旨味を堪能してきました。

ランチにありつけたのは、14時半。

・・・今なら選びたい放題だ!人気店に行ってみよう♪

「美登利」を目指していくも・・・・まだ4名ほど並んでいました。
(さすが、安ウマ寿司。60代マダムの味方。)

ふと、隣に目をやると・・・ミート矢澤が空いているではないか。ガラガラ。

\というわけで、行ってきました/

いつかは、いつかは・・・行かねばと思っていました。その、「いつか」が来たのです。
流行りに乗り遅れた人です。


△店内は、ライトダウンされていて落ち着いた雰囲気。カウンターもあるんですね。

あかね
なお、この段階で値段は見ていない


△ランチの相場+1000円てところ。

ん?あ、そうだ。バンバーグって高いよね。(今気づいた)

仕方ない。これは、食べておかねばならない。

あかね
ちなみに、かつて夫が行ったときも同じような感じで店に吸い込まれ、
1200円くらいかな〜と思ったら2000円くらいしてびっくりしたと言っていました。YAZAWAあるあるかな。

黒毛和牛100% デミグラスチーズハンバーグを注文。


△1980円でござる。「人気ナンバーワン」とのこと。(ちなみに、2番目に安かったです)


△高い料理に失礼のないよう、お酒を頼まないとね。


△泡(700円)、入りました〜!

さて、最高級の国産和牛を堪能しましょうか!


△鉄板で出てきますが、脂がはねまくる感じではなかったです。(ソースかけてないからか)

そして、今日の付け合わせの野菜は、愛知県産のプチトマトとズッキーニで、小さいしいたけとマッシュポテトものっていました。
クリーミーすぎるマッシュポテト。クリームシチューが入っているような味。始めて出合う味と食感・・・・・。


△たぶんこれ、ミディアムレアですかね。ほどよく火が通っていました。肉汁ジュワ~系ではなく、旨味ぎゅ〜系でした。チーズもコクがあって味がほどよく濃くて、ハンバーグにめちゃくちゃ合う。こちらも、とろ〜り系ではなく、コクぎゅ〜系。

デミグラスソースをつけていただくそうです。
またこのデミグラスソースも、赤ワインの風味が強くて旨い。大人の味ってこういうやつ。

デミグラスソースをつけずにハンバーグの味を堪能したい、でも、このデミグラスソースをハンバーグと合わせて食べたい・・。

という葛藤がありました。

ハンバーグを何度も口に運びたいから、小さく、小さく切りながら、いただきました。

あかね
お腹的には、ダブルサイズでもよかったくらい。お財布的には、ランチに3430円はキビシイ。

サラダとライス、味噌汁もセットでした。


△サラダのドレッシングにはすりおろしたニンジンが入ってました。ほんのり酸味があってさわやかな後味。


△ごはんは大・中・小から選べます。こちらは・・・「小」! 


△味噌汁はダシがしっかり効いていておいしい。正統派、THE・高い店の味!

あかね
サクッと食べるつもりが、おいしすぎてちまちま食べてしまったので、時間がかかりましたわ。

あ〜幸せだった。
お腹いっぱいになりすぎないので、おいしさの余韻に浸れますね。

まだ行かれていない方は、ごちそうを食べたい気分のときに、ぜひ行ってみてください♪

あかね
お会計は覚悟しぃや。

お店はこちらにあります。

名古屋駅直結の、ゲートタワー12階。