30分で34歳を振り返る。

さきほど、お風呂に入っていて気づきました。
え、私、明日誕生日じゃん。

ハッピバースデー!みたいな0時を迎えることもなく夫は寝ました。
私はタスク山盛りで、あと少しは寝れなさそう。

そんなことしている場合じゃないけど、0時までの20分くらいで、34歳を振り返るね。

とにかく仕事が忙しすぎた。

毎朝7時から23時まで働き、土日もほぼ働く日が続きました。
仕事が点ではなくて線になって、線がどんどん増えて
もう、線だけで絡まっている感じ。

今も・・・・・・・・・。本当に、忙しい。

こんなこと言っちゃいかんけど、お金より時間って大切よ!

もし、なにかプレゼントをいただけるのなら。

時間をください。
10月4日を48時間にしてください。
おまけしてあと2時間ください。

それか、自分をもう1体ください。
それか、完成済みの初校をください。
校了データをください。

サンタサーー―ん(違)

35歳の野望

不労所得のみで世帯年収が1000万円水準の暮らしがしたいです!
(言うは易し)

35歳も、よろしくお願いいたします。