【初日の感想】8万円もする高級掃除機を買ってみた!【時短】

お金を使うのはいいんだけど、興味のないことには使いたくないというのは人の心理。
そんな私が、なんと、全く興味のない掃除機に8万円も払ってしまいました。

あかね
夫のリクエストにより。

これまでの掃除環境は「ルンバ」+「マキタ」でした。

ルンバでざっくり掃除して、取り切れないところは軽くて使いやすくて安いマキタの掃除機で補完。

私は普段率先して家事をしないので、掃除機をかけてと言われたときに渋々かける程度。

私の仕事部屋の掃除は任意なので、自分が気になったときにたまーにマキタの掃除機をかけるくらい。
けっこう汚かったんだよね、壁際とか、引き戸のレールとか、窓際とか。

シュレッターまわりも、細かい紙くずがちらかっていたり。

買ったのは、Panasonicのサイクロン式掃除機

コードレス式で、本体は2.4kg。
付属のアタッチメントを変えると、ふとんも掃除してくれるみたいです。

あかね
全く興味が持てない

初日の感想「吸引力が強いのは正義だ!」

想像を超えて、吸いますね・・・

・かなりきれいになった。
仕事のデスクの下、コンセントなどのコードの下、引き戸のレール、掃き出し窓のレールがとくに!
小さいホコリなども全部吸ってくれたようなイメージ。
うっすら汚かった部屋が、完全にきれいになりました。主観で。

・すぐにきれいになる。
時短は正義。
一回掃除機をすべらすと、ほとんどのごみが取れます。
なんども行ったり来たりしなくていいのは、楽。

・思ったより重さは気にならない。
なんせ、吸い込むのに時間がかからないので・・・
そこまで気になりませんでした。
これならマメに掃除するかも。マキタの掃除機感覚で。

・思ったより音は気にならない。
うちは賃貸なので、夜は掃除しにくいけど
日中掃除してすごくうるさいという感じにはならなさそうです。

・布団からホコリが大量に!
自分の敷布団、掛け布団、枕、毛布を掃除してみました。
けっこう、ホコリがたまったので、汚れていたんだなと思いました。
クリーンセンサーが作動することもあったので、ホコリが多いところもあったみたい。

・充電は心もとない。
フル充電まで3時間かかるらしい。
16畳分くらいを最大の吸引モードで入念に掃除をしたら、充電切れ。

・デザインがかっこいい。
なぜか夫が自分の仕事部屋に置くと言い出した。
見た目がかっこいいという証拠。気に入ったんでしょうね。
まあ、いいけど。

ダイソンのドライヤーと同じ位置づけになると思いました。

こういう高級家電って、よっぽど調子に乗っていて
かつ、ほかにほしいものがないときしか買わないんですよね。
(だいたい、ガジェットにお金を投じてしまうので・・)

以前、同じノリで買い物をしたのは、ダイソンのドライヤー。

ドライヤーに5万円って、気が狂っているんじゃないかと思ったのですが
試しに買ってみたところ、すっごい速く髪の毛が乾くので、
今や手放せない存在に。

今回の掃除機も、そんな存在になる予感もしております。

やっぱり、仕事場がきれいになりきっていないと、気持ちも良くないですしね。

時短で掃除ができるなら、それはそれでいいのかも。

髪の毛を乾かすことも、部屋のゴミやホコリを取ることも、全然興味がないし、やりたくもないんだけど、だからこそ、時間を最小限にしたいんです。

ズボラな人にはおすすめです。

あと、こんなに高い掃除機を買っちゃったら、掃除せざるをえないよね。もったいないから。

ケチな人にもおすすめかもしれません。笑

ライザップに行ったら痩せざるを得ないのと同じ心理ね。

投稿者プロフィール

えむた あかね
えむた あかね
名古屋生まれ、名古屋育ち、名古屋在住のライター・編集者。超零細法人のひとり社長。趣味は仕事と読書、旅行、野球観戦、呑み歩き、スパ銭めぐり、ガジェットの収集。フリーランスのライフスタイルやおすすめ情報を、アンオフィシャルに綴ります。
【詳しいプロフィールはこちらをクリックしてください】



ABOUTこの記事をかいた人

えむた あかね

名古屋生まれ、名古屋育ち、名古屋在住のライター・編集者。超零細法人のひとり社長。趣味は仕事と読書、旅行、野球観戦、呑み歩き、スパ銭めぐり、ガジェットの収集。フリーランスのライフスタイルやおすすめ情報を、アンオフィシャルに綴ります。 【詳しいプロフィールはこちらをクリックしてください】