ブラック企業で働く社畜YouTuberの動画を観て、ひたすら共感するという癒やしのひととき。

最近よく観るのが、ブラック企業で働いている人のルーティーン的な動画。

月200時間残業労働、休日出勤がデフォルトという、まあ狂った方々の哀愁あふれる日常を切り取ったものです。

あかね
労働条件、まんま私やん!

「社畜」とか「ブラック企業」で検索すると、
けっこういるんですよ、ブラック企業で働く人の動画が。

観比べてみると、面白いですよ。
ブラック企業にもいろいろな種類があり、社畜にもいろいろな生活があり、ストレス解消法があり・・・

共感を呼ぶ内容になっています。
ブラック労働をしている人に刺さりまくりです。
癒やしの感情すら湧き上がります。

ということで、このブログを読んでくださった、
ブラック企業に勤める社畜のみなさんにおすすめの3つのチャンネルを紹介します。

「ブラ男/ブラック企業に転職してみた」さん

この動画がきっかけで、ブラック企業系YouTuberにハマりました。
一度観てみてください。
テロップが秀逸なんです。
そして、つぶやきがいちいち共感できる。
編集が上手です。

どうやら営業の仕事をしているようでして、営業+事務作業のダブルパンチで大変なのかな、と想像しています。

この人、けっこう人ぶっとんでいて、
ストレス解消のために、スーツのままお風呂に入ることもあるそうです。
そんな背徳感の楽しみ方もあるんだなあ。
ごはん系はあんまりおいしくなさそうなので、ちょっと心配です。(余計なお世話か)

「社畜so sweet」さん

私が観ている社畜系YouTuberのなかでは、一番安心して観ていられる存在です。
この人も、月200時間とか残業しているんですけど、昔から就きたかった仕事に就いているらしいんです。
給料も残業時間にしては少ないんでしょうけど、まだ高いほう。
遅く帰ってきても、わりと自炊をしているし
そして、息抜きにはピアノを弾くそうな・・!!
お育ちの良さ、ちゃんとしている感がにじみ出ております・・・。

ちなみに、この方の動画は、お友達が編集を担当しているそうです。

「どれいくん」さん

この動画を観て、ここの会社は本当にやばいと感じました。
ブラックになってしまう理由が、非効率な体制にあるからです。
会議をするために、5人くらいの偉い人に、会議内容と趣旨を伝えるために時間を取られて、資料を何時間もかけて作って、
で、会議はたったの5分で終わるそうな。(あらかじめ趣旨を伝えてあるからw)

しかも、手取り月14万円代だっけ?やばいだろ。

私もこんなYouTubeが作りたい!!!

あかね
はいっ!はいっ!はいっ!私も月200時間以上残業・土日ほぼ出勤で月収は額面で15万でっす!!!

ブラック企業の社畜YouTuberとしての資格を満たしております。
労働条件からすると、最底辺いけるかもしれません。

だから、哀愁あふれる動画が作りたくて
SDカードがいっぱいになるくらい、動画と撮りためております。

あかね
これだけ働くのなら、売上純利益で8桁ほしい。仕事が大きくなればなるほど外注費がかさみ、稼げど稼げど、どうせ法人税と消費税で持ってかれるわ、世知辛いわね

ああ、そういえば、こんなブログを書いている今は、およそ2時半です。
仕事の関係で、寝られません。
なぜなら、某月刊誌の校了チェック待ちだからです。
なんとこの仕事、編集担当はInDesignデータを印刷所のサーバーにアップするまでが校了です・・・。

あかね
どっからどう切り取っても、遅くなった私が悪うございました。むしろチェックをしなくてはならない取引先の長時間労働を助長してしまっているのかもしれないと思うと、申し訳ない・・・。

投稿者プロフィール

えむた あかね
えむた あかね
名古屋生まれ、名古屋育ち、名古屋在住のライター・編集者。超零細法人のひとり社長。趣味は仕事と読書、旅行、野球観戦、呑み歩き、スパ銭めぐり、ガジェットの収集。フリーランスのライフスタイルやおすすめ情報を、アンオフィシャルに綴ります。
【詳しいプロフィールはこちらをクリックしてください】



ABOUTこの記事をかいた人

えむた あかね

名古屋生まれ、名古屋育ち、名古屋在住のライター・編集者。超零細法人のひとり社長。趣味は仕事と読書、旅行、野球観戦、呑み歩き、スパ銭めぐり、ガジェットの収集。フリーランスのライフスタイルやおすすめ情報を、アンオフィシャルに綴ります。 【詳しいプロフィールはこちらをクリックしてください】