TORY BURCHで仕事カバンを買い足しました〜!チャックつきで、MacBook Air13インチの入る高性能な相棒です。

仕事用のカバンとして、ずっとリュックを使っていました。

マークバイマークジェイコブスの。

自転車移動が多かったのと、

ひったくり防止で。

ひったくりは、お金を取られるくらいならいいけれど、

PCや資料を取られたら、本当に情報流出になってしまうので・・・。

でも、最近はバスか歩きが増えたので、

リュック以外も持ってみようかなと思ったのです。

リュック、すごく気に入っているけれど

酷使しすぎた気もしてね。

新たなカバンを探しに、ジャズドリームに行きました〜!

広すぎて迷う!日本最大のアウトレットモール「ジャズドリーム長島」を攻略してみよー!

TORY BURCHに惹かれがちな私がいる。

FULRAとかクロエとか、見たんですけどね。

なんでだろう。TORY BURCHに惹かれる。

名刺入れからはじまり、お財布もTORY BURCH。

シンプルなのが好きなのかなあ。あと、色合い。

茶色といっても、いろいろな種類があるけれど、

TORY BURCHのパキッとした色合いが好き。

どうしてもチャック付きがよかった!

編集やライターの仕事は、

未発表の情報が書いてある資料を持ち運ぶことが多いのです。

なかには、競合他社に絶対に知られてはいけない情報も入っていたり。

だから、チャックは必須。

万が一、カバンがひっくりかえっても、資料が落ちないように。

カバンがぱっかーんとあいて、資料が見えてしまわないように。

(某媒体では、チャック付きのカバンで資料を持ち歩かなくてはいけないと言われていました。そのくらい、厳重なところもあるのです)

仕事のカバンって、女性用だとなかなかチャック付きがない。

あっても、デカかったり、野暮ったかったり・・・。

そんななかで、このカバンは、理想形だったのです。

仕事だけど、あわよくばプライベートでも使えるフォルム。

もったいない根性でしょうか。

あまりに仕事一辺倒なデザインはもったいない!

私服でもサラリと使えるのがいいと思いました。

MacBook Air13インチが入るのは必要最低条件。

カバンを買うときは、絶対に自分の持ち物を入れさせてもらいます。

A4ファイルとMacBook Air13インチ。クリア!

マチがあるので、MacBook Airを入れても余裕あり!

こんなかんじ。

荷物を入れすぎると、ボテっとしてしまうのはちょっと気になりますが、

気をつければ、いいかな〜・・・

大量の荷物を持ち歩くときは、リュックに切り替えます。

使っていると、気分が上がりますね♡

半額近かったのですが、マークバイマークジェイコブスのリュックと同額。

やっぱり、高いですね・・・・。

(下請け業者の振る舞いとしては、不合格ですね。ブランドもののカバンは。まあ、TORY BURCHなら年配の男性には知らない人もいるからいいのかな)

でも、毎日のことだから・・・・

仕事で使うものは、ちょっと無理した金額のものを買う!

そうすることで、お金もやってくるのではないかと思いました。

さー!金運を呼び込むぞ!!!!!!!!