招き猫集め日記(その2)。愛知・常滑市「常滑焼ヤマタネ」で絵付け体験。夫に似せたオリジナル招き猫が出来上がりました〜!

縁起物である招き猫を集めるのがマイブーム。いろいろな顔の招き猫があって、どれにしようか迷ってしまいます。なかなか買うに至らない。わざわざ連れて帰るなら、とびきりお気に入りの子を探したいんです・・・!!

常滑にある 「常滑焼ヤマタネ」に、招き猫の絵付け体験があったので挑戦してきました。果たして、理想の招き猫ができあがるのでしょうか!?

お気に入りのフォルムを選んで、レジに。

まず、好きな形の招き猫をレジで買って、そのあとにテーブルに置いてあるペンで自由に絵を付けるというシステムでした。

ベースは、手のひらサイズから、箸置きサイズまで、スタンダードな形のものから、少し崩した形のものまで、バリエーションが豊富!色も、白やピンク、水色まで揃っていました。

値段は400円〜。選ぶベースによって異なります。

私は、以前買った招き猫と同じくらいのサイズで、「お金を呼び込む」といわれている、右手を上げたものを選びました。

あとは、自由にペンで顔などを描いていきます。

テーブルに置いてあるペンで描くだけ。ペンは何種類かあり、ポスカやマッキーのほか、水性ペンもあってびっくり。水性でも問題ないんですね・・。ペンの太さも様々。クレパスっぽいタッチのペンもありました。

いざ、書き始めようと思っても、「・・・・・いきなり招き猫を描けっていわれても、どんな顔だったか思い浮かばない」と、戸惑いまよね。私もそうでした!

でも、店内には、お手本になる招き猫がいっぱいあるので大丈夫。テーブルから見えるところにも、たくさんスタンダードな招き猫が並んでいます。

今回は、夫の顔をした招き猫にしました。目の下のクマと薄い眉毛が特徴です。

首輪の柄と目の色、耳や手、鼻、口あたりは、商品の招き猫の模様を参考にしました。

完成品を見た夫には、「予想以上に上手かった・・・」とほめてもらいましたよ。笑

店内にある神社で商売繁盛を祈願できる!

絵付け体験の隣には、神社コーナーも! 「商売繁盛しますように」と願っておきました。

お気に入りの顔の子を自分で作ってみるのもいいですね。

夫に似ているので、かわいがろうと思います。ああ、かわいい。(夫の顔を招き猫にしたためたところで、金運が上がるのかという疑問はありますが・・・かわいいからよしとします。)

ここに行きました!

常滑焼ヤマタネ
常滑市奥条7丁目56番地
0569-35-3233

予約なしでもOKでしたよー!

招き猫集め その1とその3

愛知県犬山市「博物館明治村」で招き猫を買ってもらった!もっと集めたい〜!


http://akane3.com/archives/3323