7/26 14:20〜水星逆行がやってくる!今のうちに備えておけることを考えました。

いよいよ、つぎの水星逆行が近づいてまいりました。

水星逆行とは、水星が逆行して見える時期だそうで、コミュニケーションのミスや交通のトラブルが起こりやすいと言われています。

自分の運勢とかではなく、全世界的にそんな時期とのこと。人間がどうにかできるレベルではない、トラブルの波が来ているという感じでしょうか。

被害を最小限にすべく、準備するしかないんです。

つぎの水星逆行は、7/26 14:20〜8/19 13:09。

水星逆行を意識し始めたのは、前回からなのですが、

意識してみると思い当たる出来事がたくさん起こっていたんですよね。

前回の水星逆行で起こったことはこちら

これまであまりなかったやらかしがあったり・・・

うん、ぜんぶ水性逆行のせいだ。

今回は忙しさのピークと重なるので、怖い。

今回は、なんと、水星逆行中にいくつかの校了日と取材シーズンが重なる事態・・・。

ちょっと複雑な(危険な)案件を着地させないといけないので、

連絡つかないとか、行き違うとか・・・・そんなことがあったら致命的なミスにつながる時期なんです。

そこで、今からでもできることを考えてみました。

校正の戻し日を26日午前中にしておく。

原稿確認をしてもらう時期。

返信がちゃんと受信できないと困るので、水性逆行前にしめきりを設定しておきました。笑

水星逆行が終わるまでに、コミュニケーションに目途をつけてしまおうということです。

来週分の撮影スケジュールを26日午前中までに送信しておく。

前回、撮影場所の住所を間違えて伝えてしまったことが混乱のもとになり、

事故を引き起こすという事態になったので、水性逆行のときにはなるべく予定の調整や連絡は避けたいところ。

(と思ったら、今日思いっきり撮影時間を間違えて伝えていて謝り倒しました。水性逆行、もう来た??)

いつもより丁寧に説明をするように心がける。

ほんとこれ。

コミュニケーションにミスが起こりやすい時期なので、マメに連絡をしたり、

先を見越した指示をしたり、丁寧に説明したりしないと。

って、これ、もしかして水性逆行のせいにしているだけかしら。

と、ちょっと不安になりました。