「指宿温泉 休暇村 指宿」は、気遣いが感じられるコスパ最強の宿でした!

鹿児島1日目に泊まったのは、「指宿温泉 休暇村 指宿」。

宿泊費は一泊二日で1人15000円弱と、お値打ちな宿でしたが、

なかなか良い宿だったので、紹介します!

【1】かゆいところに手が届くサービスの数々。


△指宿駅からの送迎バスがありました。時間が限られているので、帰りのみ利用。


△女性は浴衣が選べます!浴衣は20種類、帯は10種類ほどありました。柄がどれもかわいくて、迷ってしまいます。


△私はこの柄にしました。

なんたって、(若干)痩せて見えるストライプだもの!

同じ柄で濃いグレーをベースとした浴衣もありましたが、「明るい色のほうがいいんじゃない?」と夫に言われたので、こちらに。

明るい色の浴衣って、デブの天敵なんですけどね〜。力士っぽくなってしまうから。笑


△部屋は和室。オーシャンビューの部屋もたくさんあったみたいです。布団を2つ敷いて寝るスタイルの宿が一番好き。

(ツインのベッドは、距離が遠いから寂しいですよね。かといって、同じ布団だと動く自由がないし、私のいびきがうるさい。)


△なんとうれしい気遣い!6面のコンセントが完備されていました。USB専用の差込口もありました。スマホやパソコンなどの充電はばっちりです。スマホなら7台、充電できますよ。(そんなに持ってないけど)


△大浴場に持っていく用のかごも置いてありました。バスタオルとか着替えを無造作に入れられる容量の大きさです。見た目は情緒のかけらもないですが、実用性を取るなら最高のおもてなし。


△無料貸出品も多い・・・!!!空気清浄機とナノケアを借りました。こうやって一覧を置いてもらえると、便利です。

【2】ごはんが美味しい! アルコールが良心的な価格。


△「六白黒豚のしゃぶしゃぶ」プランにしました。鮮魚二種と六白黒豚しゃぶしゃぶに、ハーフバイキングがついています。


△焼酎飲み放題が1500円! コップをもらって、焼酎バーから好きなものを好きなだけ。

ほかのドリンクも、居酒屋価格。旅先のホテルでドリンクを注文すると、1杯1000円近くかかってしまうこともあるんですが、ここは良心的!

ここなら気兼ねなく呑みまくれます。


△かんぱーい!!!


△この日は、錦江湾で水揚げされた 天然のかんぱちと鯛でした。おいしい・・・。身も厚い。


△六白黒豚しゃぶしゃぶ2人前。野菜とキノコ、シメのうどんと餅が付いていました。ポン酢または胡麻ダレでいただきます。

六白黒豚、うまっ!

豚のうまみがしっかり感じられて、脂も適度に感じられるけど、くどくない。おいしい脂。
そして、柔らかい〜!


△素人がしゃぶしゃぶしても柔らかく仕上がります。


△ハーフバイキングもそこそこ豪華でした。メヒカリの天ぷらやさつま揚げなど郷土料理もいっぱい。


△単品も注文できます。カツオのたたき(1000円)。おいしい・・・・。

ああ、うまい、全部、うまい。
でも、お腹いっぱい。もう、入らない。完全に食べ負けしました。
(夫婦揃って、少食なんです、うち。見かけによらず)

もっと食べて呑みたかった〜!

【3】館内施設が充実していて、滞在中も時間を持て余すことなく楽しめます。

指宿はあまり夜遅くまで遊ぶという町ではないので、施設が充実している宿はありがたい!


△温泉の大浴場だけでなく、砂蒸し風呂も館内でできるんです。(別料金で930円) 海沿いにありましたよ。


△ホテルのすぐ先は海!!!!砂浜!近い! 海をのぞむテラスに、足湯とハンモック。夜は、寝っ転がると満天の星空が〜!!!!!!あと、穏やかな波の音。

ハンモック、いいですね。
家に欲しくなりましたが、「どこに置くの?」と夫に一蹴されました。


△指宿の砂蒸し風呂といえば、この傘。ロビーに撮影コーナーがありました。

ほかにも、ロビーには、品揃え豊富なお土産やさんや、アルコールやドリンクの買えるバーカウンター、ソファなどもありました。

私たちも、宿に17時ころついて、そこから砂蒸し風呂や館内散策をして、ご飯を食べに行こうとしていたんです。

でも、部屋についたとき、中日VS巨人が9回・・・中日が追い上げつつあったので、とりあえず観ることに。
見事、1点取って、同点!!!!
だがしかし、そのあとずっと、両チーム0が続き・・・
「せっかくだから」と見続けたのに、変わらず・・・
「砂湯、あきらめて明日の朝にしようか」となり、
18時45分に予約していた夕食を19時に変更してもらい・・・
そうしたら、先に宿の方が布団を敷きにきてくれてしまったので、そこで野球を観るという気まずいことになり・・・
でも、ずーっと、点は入らず、
試合終了は18時49分・・・・・・・12回引き分け!
夕食の時間もあったので、この日ばかりは「リクエストしないで・・・」と思いました。笑

というわけで、私たちはそこまで施設を楽しみきれなかったんです・・・残念。

最近ではかなりヒットした宿でした。

むやみにお金をかけず、工夫して100均やIKEAを活用している感じ。

いい意味で、手作り感のある宿でした。

なので、「ラグジュアリーにリゾートを楽しみたい」という人にはチープに感じてしまうかもしれませんが、

ごはんはおいしいし、かゆいところに手の届く便利な設備が揃っているし、

単純にステイを楽しむにはとてもいいところ!

ラグジュアリーを求めない旅のときにはおすすめです。

ここに泊まりました。

指宿温泉 休暇村 指宿

温泉の湧く南国パラダイスリラックスリゾート。
891-0404
鹿児島県指宿市東方10445

宿泊プランはこちら

楽天ウェブサービスセンター

鹿児島旅行記はこちら。

鹿児島・指宿「指宿温泉 砂むし会館 砂楽」で海風に吹かれながら砂むし温泉を堪能♪

鹿児島中央〜指宿 観光列車「指宿のたまて箱」に乗車。海越しの桜島がキレイだった♡

鹿児島中央〜指宿 観光列車「指宿のたまて箱」に乗車。海越しの桜島がキレイだった♡

鹿児島の観光情報はこちら。