2018年秋ドラマレビュー(2)松本まりかの狂気あふれる演技は必見!「ブラックスキャンダル」読売テレビ・日本テレビ系 毎週木曜 夜11時59分〜放送

秋ドラマレビュー2回目では、「ブラックスキャンダル」を紹介します。

ん?どこかで聞いたことのあるタイトル・・・?

と、思った方もいるのでは?

(私は思った・・・・・!)

そう、1年前のこの時期に放送されていたドラマ「ブラックリベンジ」とタイトルが似ているのです。

「ブラックリベンジ」は、週刊誌の捏造スキャンダルにより夫が自殺に追い込まれてしまった今宮沙織(木村多江)が、復習するために週刊誌の記者になり、当時それを仕組んだ人たちに次々復讐していくという話。

次々に復讐していく様子に、心がスカっとしたんですよ。

今回は、見に覚えのない不倫を週刊誌にスクープされて芸能界を追われてしまい、さらに自分の母親まで自殺してしまったという、ある事務所の看板女優、藤崎沙羅が主人公。復讐のために整形をして、矢神亜梨沙として芸能事務所のマネージャーに。そして、自分を陥れた事務所の人やテレビ局のプロデューサーなどに復讐していくという話です。

内容も、けっこう似ている!

調べてみると、制作陣が同じよう。

ああ、あえて似せているのね。

今回の見どころは、松本まりかの怪演!

整形前の藤崎沙羅を演じるのが、松本まりか。

かわいい顔と、可憐な雰囲気を持ちながらも、「ホリデイラブ」での不倫妻、「健康で文化的な最低限度の生活」でのネグレクト母など、不幸かつ自己中な役が妙にハマる女優さん。

ドラマのなかで何度も出てくる、偽りの謝罪会見で泣き叫ぶシーンは、かなり迫力があります。

復讐される側が意外と弱いのが気になる・・・。

復讐を済ませたあと、その相手と密室で

自分が藤崎沙羅であったかのような話をするんですが、

あれ、危なくない!?

まわりに誰もいないところだと、仕返しされない?? 

と、思うのですが、復讐された相手は「あわわ・・・」と、黙っている。

あっさり引き下がりすぎで、物足りない。

「ブラックリベンジ」のときは、復讐してもしても、その奥に敵がいるのが、恐ろしくて

気づけば、ストーリーに引き込まれていたんですよね。

前回が良すぎただけに、ちょっとツッコミどころもありますが、

松本まりかの怪演は観る価値ありです!!!!!

あ、あと、ゲスの極み乙女。が主題歌を歌っているんですよね。

スキャンダルをネタに、すっかり這い上がりましたな。

関連記事はこちら

2018年秋ドラマレビュー(1)高畑充希が一心不乱にご飯を食べる姿がかわいすぎる♡「忘却のサチコ」テレビ東京 毎週金曜 深夜0時12分〜放送

テレビドラマは、仕事の参考になり会話のネタになる、けっこう使えるものかもしれない!