満を持して名古屋に上陸!!「UberEATS」でお昼ごはんにあんかけパスタを注文してみました♪便利かつ安心!

ついに、ついに、名古屋でも「UberEATS」が使えるようになりましたね。

普段はデリバリーをしていない飲食店の料理が、配達してもらえて自宅で楽しめるというサービス。

忙しい日はついピザや出前のお寿司に頼りがちでしたが、

「UberEATS」の上陸で、選択肢が広がると思って、

先日、夫(家庭内シェフ)がいないお昼に試してみました♪

都心生活バンザイ! UberEatsの範囲内に住んでいます。

名古屋の配達エリアは、中区・中村区・西区・北区・中川区・東区の一部だそう。

東は千種、北は北区の庄内川、南は金山、西は黄金付近までが範囲なんですね。

都心と認識されているところだとは思いますが、徳川や大曽根、今池、池下あたりは使えないのか・・・。

オフィス街以外では、まだまだ不便かもしれませんね。

ランチタイムは選べるお店が少ない!?

10時頃に調べたところ、「休業」となっているお店が多い・・・

これは、単に営業時間外ということのようです。

11時になると、注文できるお店が増えました。

それでも、夜に比べると断然少ないです。


△でも、やっぱり夜と比べると・・・・少ない。かっぱ寿司や徳兵衛もありました。サワデーすみ芳とかいいなあ。

意識高い感じで、サラダにしようかとも思いましたが、
せっかくなので、名古屋っぽくあんかけパスタを頼んでみました。(食べたかっただけ)

今は、送料が無料とのことで950円でした!

アプリで注文&クレジットカードで決済。なんて便利なの!!

もともと「Uber」の配車アプリを東京で使ったときにクレジットカード情報を登録していたので、

ログインして、メニューを選択するだけで注文ができました。

これは楽!

建物の外で受け渡しできる設定があるので安心。

「UberEATS」の配達員って、専属ではなくアルバイトでしょ?

玄関先まで来てもらうことに抵抗があったのです。

でも、マンションの住所だけ伝えて、部屋番号を伝えずに

建物の外で受け渡しができるということを知って、ちょっとホッとしました。

配達の方がどこを走っているか、ひと目でわかる!


△注文したら、AppleWatchにも通知が届きます。


△配達員の方がどのあたりにいるかも地図で表示されるので、ジャストタイムで外に出ることができます。

だいたい30分弱で届けてくれました。

ピザの出前よりは早い!

私は少し早めに出て、ドキドキしながら待ちました。

届けてくれたのは、クロスバイクに乗った、さわやか&イケメンのお兄さん!

絵に描いたような、「UberEATS」!

夢をありがとう!

(ちなみに、このあと街でUberEATSの人がよく目にとまるようになりましたが、皆が皆さわやかイケメンではないということがわかりました。まあ、別にいいんですけどね)

クレジットカード決済ができているので、サインも、現金のやりとりもなし。

あっさり、受け渡しが完了いたしました。

問題なく、美味しくいただきました。


△紙ぶくろのなかには、ビニール袋に包まれた容器が。こぼれないようにしているのでしょうか。


△あんかけパスタは、お弁当のような容器に入っていました。蓋に、店名とメニューがかいてあります。


△麺も、あんかけソースも、問題なく、温かいものを味わう事ができました。冷めてもいなくて、ぐしゃぐしゃにもなっていなかった。配送技術、すごいね。配達の方のリュックに秘密があるのかな。

それにしても、あんかけパスタの量が・・・多かった。
これ、2人分じゃない・・?という量。

「こんなに食べられないよ・・・」と思ったので、半分はお皿に取り分けて、冷蔵庫に。
こういう調整ができるのは、家で食べるのならではですよね。お店ではできない。

半分でも食後には血糖値が急上昇してしまい・・・・ふらふらに。

残ったあんかけパスタは、夜に野菜を混ぜて炒め直して、夫と半分こしました。

(昼も、夜も、あんかけパスタ食べてるよ・・・・)

お店が増えたら、また頼もうかな。

まだ、近所の出前寿司や近所のカフェのお弁当に軍配が上がっている状態。

もっともっと人気店の料理が楽しめるようになるといいなあ。

東桜パクチーとかが対象になったら、頻繁に頼んでしまうかも。笑

しばらくは、物珍しさで注文するだけになりそうです。