名古屋・千種区にある好来系の薬膳ラーメン「好楽」で、二日酔いの胃を癒やしてきました。

昨日、深夜3時半頃まで忘年会からの宅飲みをしてまして・・・二日酔いです。

そんな日は、好来系の薬膳ラーメンを食べるに限ります。

今日は、千種区にある「好楽」に行ってきました。


基幹バス2号の古出来町バス停から歩いて10分くらい。

お店を切り盛りしている店主は、寡黙でぶっきらぼうです。

好来系のお店によくあるアットホームな接客を想像して入ると、驚いてしまうかもしれません。

でも、好来系ならではの品の良い雰囲気は感じられます。

職人さんという感じです。

薬膳スープを飲むと、胃がスッキリする気がするんですよね。

ニンジンやニンニクなどの根菜類を煮込んで、豚骨や鶏ガラと合わせた薬膳スープが、

じわ~っと、体に染み渡ります。

前夜、暴飲暴食のよって疲れ果ててしまった胃を、いたわってあげている気分になります。

(風邪を引いたときにもいいんですよね~)

「好楽」のスープは、薬膳感が少なくて、すこし鶏ガラの風味が強い気がします。

それはそれで、おいしいですけどね。

高麗人参酢を入れて食べるとさらにスッキリ。

卓上には、高麗人参酢やラー油、胡椒などが置いてあって、味を変えながら食べ進めることができます。

おすすめは、高麗人参酢!

私は2、3回しくらいかけて食べます。

「好楽」の場合、スープの薬膳感が少ないので、

高麗人参酢をたくさんいれて食べたほうがスッキリするような気がしました。

高麗人参酢を入れた時の味の変化は、薬膳感の強い「陣屋」よりも大きいという印象です。

おいしいんですが、私、「好楽」のラーメンは完食できないんですよね。

途中でおなかいっぱいになっちゃうんです。麺の量が多い!?

「二日酔いを回復させたい」というときより、「腹ペコだからガッツリ食べたい!」というときに向いているお店かもしれません。

好楽
愛知県名古屋市千種区松軒2-7-4
052-722-0569
11:00~14:00
水曜定休

「好来系」のラーメンについてはこのお店の記事も書いています。

二日酔いには、名古屋のご当地グルメ「好来系の薬膳ラーメン」が効く!!