スマートウォッチ「Garmin(ガーミン) vivomove3S」のストレスチェック機能が興味深い!

このブログ、「Apple Watch」の記事が異様に読まれているんだけれども
実は、もう使っていないんです、2年近く。

なぜなら、スマホをiPhoneではなくてAndroidにしちゃったから。
(このへんの話はまたおいおい)

「Apple Watch」を使わなくなってから、しばらくスマートウォッチどころか時計すら着けていなかったんだけれども

あかね
時計をしていないなんぞ、社会人としてどうかという議論もあるけれども

ついに買ったのです、Android対応の新しいスマートウォッチを。

「Garmin vivomove3S」!!!!!!!

なぜこれを選んだかというと、Suicaに対応したからというのと、アパレルブランド「emmmi」とのコラボモデルがおしゃれだったからなんですけど、
ちょっと試してみたかった機能もありました。

それは、「ストレスチェック機能」と「Body Battery機能」。

いや~疲れるじゃん、毎日。疲れを可視化することで、体を労ろうと思ったのよ。
(ちがうか、疲れを言い訳にして仕事をサボろうと・・・・)

1日つけてみて、興味深い結果が出たので、ちょっと紹介しようと思います。

ガジェットYouTuberいわく、Garminは計測に強いらしい。

これを買うことを決意するために、ガジェットYouTubeを見漁ったときに知った事実です。

ということで、計測に強いらしいので、正しい数値が出たということで話を進めていきます(単純)

心拍数とか、Body Batteryとか、ストレスを計測してくれる機能が付いています。
心拍数はApple Watchにもあるけれど、Body Batteryとかストレス計測は・・・ない?
スマートウォッチ「Garmin vivomove3S」のストレスチェック機能が興味深い!2

ストレスを感じやすいとき、感じにくいとき。

ストレスの様子が、棒グラフで表示されます。
休息、ストレス(低)、ストレス(中)、ストレス(高)の4段階。
段階ごとに、色が変わります。
青色は休息モード、オレンジ色が濃くなるにつれストレスが高い状態となっています。

スマートウォッチ「Garmin vivomove3S」のストレスチェック機能が興味深い!3

休息になるのは、だいたい眠いっているとき。
でも、眠りについた直後はまだ緊張状態が続いているのか、休息はしていなかったみたいです。

ストレスが高まるのは、仕事をしているとき(コラ)

あと、人と電話をしているときにも、高く出ました。(コラ)

インタビューをしているときにも、高く出ました。(コラ)

私、仕事もいうほどは嫌いじゃないし、人とコミュニケーションを取るのも、嫌いじゃないのに。インタビューも、和気あいあいとしていたし、いい話が聞けたつもりでいたのに。

あかね
ストレスというのは、おそらく緊張状態のことを指すんですよね。だから、自ずと仕事とか人と話すときとか、気を遣う場面では高い数値になるのかもしれない。でも、緊張状態が続くと、俗に言う“ストレス”になっちゃうってことかなあ

逆に、休息モードだったのは、寝ているときか、ぼーっとしているときでした。

話す相手によっても、ストレス(=緊張)の度合いに差が出る・・!!

仕事とかコミュニケーションというものは、気づかぬうちにバッテリーを消耗しているんだということがわかったところで、ふと思いました。

あかね
誰とコミュニケーションを取るかで、数値は変わったりするのかな?

夫としゃべるときは休息モードになっているとか、あるかもしれません。

という話が、少し前に仕事仲間のなかで話題に上がっていたんです。

同じGarminの「vívosmart 4 」(スマートウォッチではないウェアラブル端末)を、けっこう前から着けていた仕事仲間いわく、

ある人とある人と取材にまわったとき、「休息モード」に突入したんだそう。
「Garminが壊れた!?」と思ったらしいです。笑

しかもその相手は、旦那様でもなく、特別な関係でもなんでもない仕事関係の人だったそう。
その話を聞いた時、とても癒やされる感じの人じゃなかったので、みんなで「な・わ・け・・・!」と、ゲラゲラ笑ったのを覚えています。

ということで、

私はどうだったか。今日1日でわかったことです。

マックスのストレス・・・いや、緊張状態は
取材の前後に取引先の人としゃべったあたりのタイミングでした。

あかね
仕事でめちゃくちゃ世話になっている人をストレス言うなw

これは、緊張です。2人も偉い人が取材に同行するってあんまりないし、前後で雑談するのに緊張しちゃった。

で、逆に、休息してないのに「休息モード」にもなりました。

え、え、え、え、え、え、なんでさっきグラフが青(休息モード)になった?
と、振り返ったところ、ある人と電話していた時間だということがわかりました。

あかね
いや、別に仕事をするにあたっての質問をしたまでなんですけど。決して休息なんぞしておりませぬ。働いておりました。

この話を仕事仲間にしたところ、その人に癒やされるという点は共感してもらえました。笑
休息モードになるのならば、積極的に関わらないといけないですね。(仕事ください)

あかね
ちなみに、夫としゃべっているときには「休息モード」になりませんでした。

無意識って不思議。
これから、いろんな人とコミュニケーションを取るたびに、ストレスの度合いをチェックしてみるのが楽しみです。
明日はどうなるかな~。
(クライアントさんを含む会議だから、ストレスモード一択だな)

あかね
最後にまた繰り返すけど、ストレスじゃなくて、緊張ね!!!!!!!!!
あかね
私、 緊張しぃなんだわ!!!ストレスだなんて思ったことないですよ♡

買ったのはこちらです。

私のはemmiとのコラボなので、デザインが違うのですが、中身はこれです。

投稿者プロフィール

えむた あかね
えむた あかね
名古屋生まれ、名古屋育ち、名古屋在住のライター・編集者。超零細法人のひとり社長。趣味は仕事と読書、旅行、野球観戦、呑み歩き、スパ銭めぐり、ガジェットの収集。フリーランスのライフスタイルやおすすめ情報を、アンオフィシャルに綴ります。
【詳しいプロフィールはこちらをクリックしてください】



ABOUTこの記事をかいた人

えむた あかね

名古屋生まれ、名古屋育ち、名古屋在住のライター・編集者。超零細法人のひとり社長。趣味は仕事と読書、旅行、野球観戦、呑み歩き、スパ銭めぐり、ガジェットの収集。フリーランスのライフスタイルやおすすめ情報を、アンオフィシャルに綴ります。 【詳しいプロフィールはこちらをクリックしてください】