【前編】2018年春ドラマが始まりました!テレビっ子オススメのドラマ13選(観過ぎですね・・・!!)

決まった時間にテレビの前に座っていることが、どうも苦手なので、テレビから遠ざかっていたのですが、今ではかなりのテレビっ子に。

なぜかというと、テレビ番組の見逃し配信が始まり、「Hulu」や、民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」というサービスができたから。

「時間や場所に縛られず、テレビが観られるなんて〜!!」と、2015年から、テレビ視聴に復帰。

10年ぶりにテレビを観はじめて思ったのが、仕事にも役立つということ。取材の前情報に、ビジネスファッションの参考に、初対面の人との雑談に使っています。

2018年4-6月シーズンのドラマが始まって、今が一番楽しいときではないでしょうか。

そこで私が、今シーズンに観ているドラマ13本を紹介します!

特におすすめのドラマには、「★」をつけました!

★コンフィデンスマンJP(フジテレビ 毎週月曜夜9時〜)

人をだまそうとした金と欲望にまみれた人を、3人の信用詐欺師たちが、あの手この手でさらに騙して、お金を手に入れるという話です。最初に騙された人以外、全員悪人。笑

長澤まさみ、東出昌大、小日向文世が主なキャスト。

第1話は江口洋介、第2話は吉瀬美智子、第3話は石黒賢といった感じで、ゲストも豪華です。

毎回、想像を超える展開が待っています!! 

あかねさん
長澤まさみの演技力に注目!あと、東出昌大がとにかくかわいい。

ドラマBiz「ヘッドハンター」(テレビ東京 毎週月曜日夜10時〜)

テレビ東京が新たに設けたドラマ枠「ドラマBiz」がスタート。働く人たちをテーマにしたドラマが放送されるとのこと。その第一弾として、「ヘッドハンター」が始まりました。

主なキャストは、江口洋介、小池栄子など。

「ガイアの夜明け」で案内人を務める江口洋介は、弱小人材紹介会社の黒澤和樹を、
「カンブリア宮殿」でサブインタビューアーを務める小池栄子が、そのライバルとなる転職斡旋会社大手の赤城響子を演じています。

テレビ東京の経済番組で見る2人が、同局のドラマで共演とは、おもしろい!

普段ドラマを観ない層の人も、気になるかもしれませんね。


あかねさん
いろいろな業界を舞台にしているので、仕事にも役立ちそう!

花のち晴れ~花男 Next Season~(TBS 毎週火曜日夜10時〜)

2007年に放送したドラマ『花より男子2(リターンズ)』の続編です。
F4卒業から10年後が舞台です。そうか、もうあれから現実でも10年以上経っているんですね。

元セレブで父親の会社倒産を機に庶民になってしまった江戸川音が主人公。庶民のことを隠しているという設定でしたが、家族がセレブでいられるくらい大きな会社が倒産したのだったら、普通に学校にもバレるのではないか・・・と思うのです。まあ、細かいことを追求ぜずにコメディとして楽しもっと。

主なキャストは、平野紫燿、杉咲花、中川大志など。

セレブ感というか、品の感じられないキャストですが、これもまあ、いっか。杉咲花はいい感じです。

あかねさん
宇多田ヒカルのバラードを聴くためだけに観るのもアリかも!

★正義のセ(日本テレビ 毎週水曜夜10時〜)

阿川佐和子原作の小説がドラマ化されました。

主人公は、吉高由里子演じる新米検事の竹村凛々子。下町娘ゆえのまっすぐな性格でえ、被疑者に感情移入してしまうことも。効率主義の上司や事務官と衝突しながら、成長していく姿が描かれています。

検事の仕事って、警察が捜査した情報や取り調べした結果をもとに、起訴か不起訴かを判断することなんですね。
知らなかったです。知らない世界を覗くことができるので、おもしろいです。

主なキャストは、吉高由里子、安田顕、三浦翔平、広瀬アリスなど

あかねさん
吉高由里子の演技って、目が離せないんです。あと、安田顕は「水曜どうでしょう」とのギャップがおもしろい。

未解決の女 警視庁文書捜査官(テレビ朝日 毎週木曜日夜9時〜)

刑事ドラマはあまり好きではないのですが、主演が波瑠だったので観始めたところ、これがけっこう面白い!

 無鉄砲な熱血捜査で負傷した警視庁捜査一課強行犯係の刑事・矢代朋(波瑠)は復帰早々、異動を命じられる。異動先は薄暗い地下にある窓際部署――「特命捜査対策室」第6係。未解決事件の文書捜査を担当する「文書解読係」だった! 朋は戸惑いながらも、文書解読のエキスパートと呼ばれる不愛想な先輩刑事・鳴海理沙(鈴木京香)らとともに、新部署で働き始めることに。だが、その業務内容の実態は、単なる捜査資料の“倉庫番”にすぎず…。

刑事ドラマのいいところって、想定外の犯人を暴いて、最後に「スカッと」できるところなのでしょうか。

でも、このドラマは、「文字」で謎を解くという、地味〜な展開。それが、逆に新鮮です。

舞台の「特命捜査対策室」第6係の人は、どこかゆる〜い感じ。でも、未解決の事件を鮮やかに解決するのです。

あかねさん
波瑠って演技が上品ですよね。声のトーンかな。

ラブリラン(日本テレビ毎週木曜夜11時59分〜)

デザイン会社で事務をしている南さやか(中村アン)は、彼氏いない歴30年の冴えない女子。記憶喪失の間に、彼氏と同棲するリア充女子に!!仕事でも、デザイナーに昇進していた・・・というストーリー。

知らない間に、リア充キャリアウーマンになっていて、どうしよう!!!とな。

どうしても、中村アンが冴えない女子を演じるのには、違和感がぬぐえません。だから、ドラマにあまり感情移入ができない・・・。

「ラブリラン」ってなんだろうと思っていましたが、LOVE RERUNらしい。

主なキャストは、中村アン、古川雄輝、大谷亮平、佐津川愛美など

あかねさん
でもね、ツンデレの古川雄輝がね、とにかくかっこいい!!佐津川愛美のくねくねした(?)雰囲気も好き。観続ける理由はそこかな。

「Tver」では、これまでを振り返るダイジェスト配信も!!

以上になります。長いので、前編と後編に分けました!

後編では、金曜・土曜・日曜のドラマを紹介します。

週末も、かなり豊作ですよ。

気になるドラマがあったら、ぜひ観てみて下さい!まだ第2〜3話くらいなので、今から観始めても遅くないかもしれません。

関連記事

テレビドラマは、仕事の参考になり会話のネタになる、けっこう使えるものかもしれない!

ドラマレビュー!フジテレビオンデマンド(FOD)で配信中「Good Morning Call Our Campus Days」

ドラマ「ハケンの品格」には、下請け自営業にも通ずる名言がいっぱい!