奈良県・橿原神宮を参拝。金ピカで丸っこいフォルムの「金鶏みくじ」が可愛い!!!

招き猫をはじめ、「縁起の良いもの集め」がマイブーム。

かわいいおみくじをみつけたので、紹介します。

奈良県の橿原神宮に行ってきました。

ちょうどインタビュー取材の帰り橿原神宮前駅で乗り換えたので、

これは「呼ばれている」かもしれないと思い、行ってきました。

「建国の聖地」とされている神社だそうです。

建国の聖地・橿原、ここから日本という国が始まりました。
日本最古の正史ともされる『日本書紀』において、日本建国の地と記された橿原。
天照大神あまてらすおおかみの血を引く神倭伊波禮毘古命かむやまといわれびこのみこと(後の神武天皇)が、
豊かで平和な国づくりをめざして、九州高千穂の宮から東に向かい、
想像を絶する苦難を乗り越え、畝傍山うねびやまの東南の麓に橿原宮を創建されました。
第一代天皇として即位されたのが紀元元年、今からおよそ2,600余年前のことです。
日本の歴史と文化の発祥の地でもある橿原は、日本の原点ともいえるでしょう。
(公式HPより引用)


△イチョウの黄葉がきれいでした。(11月中旬の様子です)

橿原神宮に行くのは2回目、たしか独立した直後くらいに連れてきていただきました。


△見覚えのある参道。平日のお昼だったので、空いていました。


△重厚感のある門構え。紀元2678年創建だそう。


△七五三で参拝しているファミリーがちらほらいました。


△ここに来ることのできた感謝を伝えてきました。


△戌年の巨大絵馬。愛らしい・・・。

「金鶏みくじ」なるものを発見!


△金ピカの鶏!飾っておくと、金運が上がりそうです。ありがたや〜。

ころんとした形や、つぶらな瞳もかわいい。

金鶏(きんし)は我が国の建国伝承の中で、御祭神神武天皇様が最後まで抵抗する豪族との戦に苦戦されているとき、どこからともなく飛来して天皇の軍を勝利に導いたと伝えられている幸運の瑞鳥です。

おみくじを引いたあと、飾っておけるのがいいですね。


△大吉〜!!!久しぶりに引きました。

行ってよかった!

奈良にはかわいいおみくじがたくさんある!?

これはゲットしに行けなかったのですが、

奈良・春日大社の「一刀彫鹿みくじ」もかわいい・・!!

コレクションしたくなりますね〜!

橿原神宮の情報はこちらです。

橿原神宮(かしはらじんぐう)
住所:〒634-8550 奈良県橿原市久米町934/電話:0744-22-3271

旅情報はこちらを参考にしています。

奈良については、こんな記事も書いています。

創業400年の老舗フランス料理店がプロデュースするラーメン店の鶏白湯が絶品でした。奈良県高田市「くろす」

奈良ひとり旅にぴったり!約2500円で泊まれるキャビン「センチュリオンホステル奈良平城京」